「ロックマンVR」シリーズ初のアミューズメント施設向けVR作品として7月稼働

未分類
この記事は約2分で読めます。

株式会社カプコンは、「プラザカプコン 池袋店」にて常設されるVRコーナー「VRX」向けの新作、「ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!」を発表しました。2020年7月18日(土)から稼働開始となります。

「ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!」は、カプコンの看板タイトルにして人気アクションゲームである「ロックマン」シリーズ初となるアミューズメントVR向け作品。

『ロックマン11 運命の歯車!!』プロモーション映像
公式サイト⇒ ロックマン11 運命の歯車!! ■発売日:2018年10月4日(木) ■対応ハード:PlayStation4/Nintendo Switch/Xbox One/PC(Steam) ■希望小売価格: ・PlayStation4 [パッ...

世界観は2018年にNintendo Switch、PlayStation 4、Xbox One、PC向けに発売されたシリーズ最新作「ロックマン11 運命の歯車!!」をベースにしています。

<ストーリー>
みんなが楽しく遊んでいた平和なVR世界。
Dr.ワイリーが、そんなVR世界をハッキングし征服しようと企んでいる!ロックマンよ、ライト博士の開発したVRゴーグルを装着してVR世界に入り込み、Dr.ワイリーの野望を止めるんだ!

公開されたメインビジュアルにはお馴染みのロックマン、ワイリー、メットールのほか、「ロックマン11」に登場するボスのブロックマンや、シールドアタッカー、リリック、シモベー(※ブラストマンステージなどで登場する雑魚敵)が描かれており、何らかの形で登場することが示唆されています。背景には「ロックマン11」のキーテーマでもあった歯車や、同作においては終盤のワイリーステージ1で登場した、シリーズお馴染みの「点滅ブロック」と思しき物体も。

また、ロックマンシリーズのアミューズメント施設向け新作は、初代(もしくは無印、本家)シリーズでは1996年の「ロックマン2 ザ・パワーファイターズ」以来約24年ぶり。シリーズ全体としても、2006年の「ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム」以来、約14年ぶりになります。

なお、稼働は現時点で「プラザカプコン 池袋店」のみ。ゲームの詳細に関しても今後、随時公開されていくとのことです。

概要

タイトル

ロックマンVR 狙われたバーチャルワールド!!

設置店舗

プラサカプコン 池袋店内「VR-X」

「VR-X」営業時間

10:00~21:45(最終受付:21:00)
※7月3日現在営業時間縮小中

プレイ人数

1人

(参考)株式会社カプコン 最新ゲーム機情報ロックマンユニティ ウッチーのブログ

© CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

タイトルとURLをコピーしました