ドコモが点群データ活用サービスを提供開始

未分類
この記事は約1分で読めます。

株式会社NTTドコモは、点群データ活用ソリューション「Field Simulator」の法人向け受注を開始しました。3D図面の作成や運用のトータルサポートを行います。価格は初期費用が500万円から、月額費用は数十万円からです。

「Field Simulator」は、現場をスキャンして取得した大容量の点群データを転送し3Dモデル化するソリューションです。本ソリューションを活用することで、建物内の設備・配管・機材などを再現し、物品搬入のシミュレーションや遠隔地からの採寸などが可能になります。

また、ドコモは専用の機器が必要となる点群データの取得や、Webブラウザを使って点群データを複数人で同時に確認・議論するためのソリューションも提供します。申込みはこちら

【docomo 5G】点群データ活用ソリューション「Field Simulator™」
2020/3/18 『5G・新サービス・新商品発表会』で行われた 点群データ活用ソリューション「Field Simulator™」のデモ動画です。 ■「Field Simulator™」とは? 現場をスキャンして取得した大容量点群データをクラウド上で活用し、 設備の配置・搬入出ルートの検討など多様なシミュレーショ...

(参考)株式会社NTTドコモ プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました