バンダイナムコ研究所、バーチャルパフォーマンスシステム「BanadIVE AX」を発表

未分類
この記事は約1分で読めます。

株式会社バンダイナムコ研究所は、ゲームAIとxR技術(VR/AR/MRの総称)を活用したインタラクティブバーチャルパフォーマンスシステム 「BanaDIVE AX」を開発しました。会場や遠隔地から参加でき、3Dキャラクターのモーションやライブ空間の演出が連動したパフォーマンスを提供します。

本システムはあらかじめアナライズされた楽曲を使用し、DJパフォーマンスが組み込まれたゲームAIが、3Dキャラクターのモーションやライブ空間の演出を連動させます。リアルタイム投票による楽曲選曲や、楽曲と連動したビジュアル演出、AR視聴演出といったインタラクティブなエンターテインメント要素も組み込まれています。

また、リアルタイム投票による楽曲選曲や、楽曲と連動したビジュアル演出、AR視聴演出といったインタラクティブなエンターテインメント要素も含まれます。

直近で実験としてのオンラインイベントも

6月28日(日)開催のオンラインイベント「ASOBINOTES ONLINE FES」では、本システムを使用した実験ライブが予定されています。

(参考)株式会社バンダイナムコ研究所 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました