【ポケモンGO】「GOバトルリーグ」のスケジュール変更。「レイドバトル・デイ」は中止に

未分類
この記事は約1分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で現在開催されている「GOバトルリーグ」シーズン2のスケジュールが一部変更されました。

今回のスケジュール調整では、「GOバトルリーグ」を1日にプレイできる回数が増加(5回→6回)したほか、6月24日(水)早朝から6月30日(火)までの期間を対象に、GOバトルリーグのふつうリワード・プレミアムリワードが変更されました。ふつうリワード・プレミアムリワードで、出会えるポケモンが変更され、「ツタージャ」「ポカブ」「ミジュマル」はGOバトルリーグのリワードで出会うことはできません。

公式発表によれば、プレミアムリワードのみ、「ふしぎなアメ」が5個目ではなく4個目のリワードとして登場するとのこと。なお、「GOバトルリーグ」のリーダーボードは、一時的に公開が中止されています。

レイドバトル・デイが中止に

6月25日(木)、「ポケモンGO」の公式サイトで「カイロス」が登場予定だったレイドバトル・デイ(6月28日(日)開催)の中止が発表されました。現時点では、中止に至った理由などは不明です。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)ポケモンGO 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました