ロボットのバカンスために働け!? 人気VRゲームのDLC発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

VRコミュニケーションゲーム「Vacation Simulator」の最新ダウンロードコンテンツ(DLC)「Back to Job」が開発のOwlchemy Labsより発表されました。2020年秋に無料でリリースされるとのことです。合わせてYouTubeではトレイラーも公開されています。

Vacation Simulator : Back To Job - Game DLC Trailer
Announcing our new free DLC for Vacation Simulator: Back to Job available everywhere you can play Vacation Simulator Fall 2020! The Gig Economy has arrived i...

「Vacation Simulator」は、バカンスに馴染みがなくなった人類(プレイヤー)がロボットの指導を受けながら「休み」を体験する、一風変わったコミュニケーションゲーム。今回の「Back to Job」では、バカンスのイロハを教えてくれたロボットたちがなんと一斉に夏休みを取って姿を消してしまいます。

プレイヤーは観光客(ロボット)たちのため労働に従事することに。前作「Job Simulator」のバカンスバージョンともいえる内容になっています。トレイラーではクレームを付けてきたロボットを相手にしたり、自らを赤ちゃんだと名乗るロボットの”おもらし”に対応する仕事を引き受けたりする様子が…。

Owlchemy Labsの公式ブログによれば、他にも料理や接待などの仕事も用意され、働きぶりに応じて評価が変わるシステムも備わっているようです。

CEO・Devin Reimer氏によれば、今回のDLCは前作「Job Simulator」の世界をひとつにするようなもので、双方の“クール”なものをピックアップし、融合させた内容になっているとのこと。また本DLCはPCVRのみならず、PlayStation VR、Oculus Questの全てのプラットフォームに向けて配信される予定です。本編同様、日本語に対応した形でリリースされるかは執筆時点で不明ですが、公式ブログなどで最新の情報を提供していくとのこと。今後の動向が注目されます。

(参考)UploadVROwlchemy Labs公式サイト

タイトルとURLをコピーしました