スター・ウォーズ新作ゲーム「Star Wars:スコードロン」発表。PS4版とPC版は全編VRに対応

未分類
この記事は約2分で読めます。

エレクトロニック・アーツ株式会社より、映画「スター・ウォーズ」原作の新作ゲーム「Star Wars™:スコードロン」が発表されました。発売日は2020年10月2日(金)。供給プラットフォームはPlayStation 4、Xbox One、PC(Steam、Origin、Epic Games Store)です。また、これに合わせてYouTubeでは公式発表トレイラーが公開。SteamOriginでは予約購入も始まっています。価格はいずれも税込4300円です。(※推奨動作環境に関しては近日公開予定とのこと)

「Star Wars:スコードロン」 – 公式発表トレーラー
「STAR WARS™:スコードロン」のリアルな操縦体験を通じて、真のスターファイター戦闘をマスターしよう: パイロットシートに座ったら、Xウイングやタイ・ファイターを始めとするスターファイターを自在に操り、中隊の...

「Star Wars™:スコードロン」はスター・ウォーズシリーズの銀河を舞台に繰り広げられる、1人称視点のアクション・シューティングゲーム。プレイヤーは「Xウィング」、「タイ・ファイター」などのスターファイター(宇宙戦闘機)を操縦し、壮絶なドッグファイトに挑みます。

映画「Star Wars:ジェダイの帰還」に続くオリジナルのストーリーが描かれるオフラインの1人用モードのほか、オンラインに対応したマルチプレイモードを収録。敵戦艦の破壊を目的とした5vs5のドッグファイトを楽しめます。戦闘を経験しながらランクを上げていけば、武器や機体、エンジン、シールドなどを獲得。装飾アイテムも用意されており、コクピットや機体、パイロット自身の見た目をカスタイマイズすることもできます。さらにクロスプレイにも対応。プラットフォームの垣根を越えたスターファイター同士のドッグファイトも楽しめます。

PS4、PC版は全編VRに対応。さらなる詳細はイベントで発表

またPlayStation 4、PC版は全編がVRに対応。PC版は(Steamストアページによれば)Valve Index、HTC Vive、Oculus Riftをサポートしており、本当にパイロットシートにいるかのような感覚が味わえるとのことです。

なお、本作のさらなる詳細は6月19日(金)午前8時(※日本時間)よりオンラインで開催される新作発表イベント「EA Play Live」でお披露目されます。

2020年のEA Playはオンラインにて実施予定です!6月19日午前8時より、皆様のご参加お待ちしております。
詳しくはこちら: https://t.co/HJXLocZTB5 #EAPlayLive pic.twitter.com/DMsNEhULpK

— EA Japan (@eajapan) June 14, 2020

(参考)Road to VRStar Wars™:スコードロン公式サイト

タイトルとURLをコピーしました