​VRゲーム開発のよむネコ、「Thirdverse」に社名変更

未分類
この記事は約1分で読めます。

VRゲームの企画・開発を行う株式会社よむネコは、2020年6月13日に社名を「株式会社Thirdverse」へ変更した旨を発表しました

今回の社名変更は、「より強くバーチャル空間(Metaverse)における ”Third place” を創り続けていく」という信念が込められているとのこと。同社はVR時代における「新しい居場所」をバーチャル空間上に創造し続けていく、とコメントしています。

「Third place」とは、アメリカの社会学者オルデンバーグ氏が提唱した、自宅(第1の場所)でもなく、職場や学校(第2の場所)でもない、自分の心が落ち着く「第3の居場所」という概念。

(※プレスリリースより引用)

なお同社は2019年、VRアクションゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア」をリリース。その後大規模アップデートで「オンラインラウンジ」を追加し、バーチャル空間での居場所創造・コミュニケーションを促進しています。

VRゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア」一周年アップデート実施 | Mogura VR

VRゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア」一周年アップデート実施 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社Thirdverse プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました