任天堂新作の「世界のアソビ大全51」 VTuberたちの反応は?

未分類
この記事は約3分で読めます。

6月5日(金)発売のNintendo Switchゲームソフト「世界のアソビ大全51」の実況配信がVTuberの間で流行しています。

世界のアソビ大全51」は、Nintendo Switchをゲーム盤に見立てて楽しめるアソビを51種類収録したソフトです。リバーシや将棋、大富豪などのトランプゲームといった定番から、ゴルフやボウリングなどのスポーツ、海外で遊ばれているテーブルゲームなどが収録されています。1人でのプレイはもちろんオンライン対戦も可能です。個人プレイにこだわったり、仲の良い者同士で対戦したりと、VTuberごとにプレイスタイルに違いが見られます。

【世界のアソビ大全】やる!!【鈴原るる/にじさんじ】
鈴原るる lulu suzuhara【にじさんじ所属】 みんんああ!!!!! こんるる~~~!! にじさんじ新人ライバー鈴原るる。 女子大に通う大学2年生。 世間知らずなところを直そうと、配信を始めた。 歌うことが好きで、配信ではたくさんの人に自分の声を届けたいと思っている。 主にゲーム、歌、雑談等々 たくさん幅...

にじさんじ所属の鈴原るるさんは、花札やリバーシなどの定番のアソビからスタート。まったりとゲームを楽しんでいたものの、後半ではテキサスポーカーやブラックジャックなどカジノのアソビに挑戦。1位を狙って持っていたコインを全額BETしたものの勝負に負け、有り金をすべて失う結果に。そのくやしさからブラックジャックで1位をとるまで続けるなど、負けず嫌いの性格を発揮していました。

【世界のアソビ大全51】51人の"わかってる"リスナーたゃと戦う【にじさんじ / 樋口楓】
全種類のゲーム制覇すると時間かかるので 今日は51人と戦って"わからせて"やるよ^^ 時間合わせにつかってください #世界のアソビ大全 #NintendoSwitch #視聴者参加型 _(-ω- ´ _)⌒)__(-ω- ´ _)⌒)__(-ω- ´ _)⌒)__...

同じく、にじさんじの樋口楓さんは「51人の”わかってる”リスナー」とオンライン対戦しました。どんな手を使ってでもゲームに勝つため、リスナーたちへ「ちなみに言っておくけどRを押せば降参ができるからね」と発言。対戦相手がリスナーだった場合には「ファンレターいっぱい書いてくれてるよね。どんな文字してんのか全部わかってるから」と、強気な態度で勝負を挑む場面も見られました。負けそうになるたびにリスナーへ「わかってるよね」と圧力をかけつつ、約4時間にわたってゲームをプレイしました。

https://www.youtube.com/watch?v=I_uy0lfezes https://www.youtube.com/watch?v=H_1heCkMu00

にじさんじの男性勢では、不破湊さんと三枝明那さんが2日間にわたってコラボ配信。真の漢を決めるため、1日目はオセロやボウリングなど、オンライン対戦できるアソビの10番勝負を行いました。結果5勝5敗の引き分けになってしまい、2日目に再び10番勝負をしています。勝敗の行方は果たして…。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

「VOMS」の磁富モノエさん、天野ピカミィさん、緋笠トモシカさんは3人そろって「世界のアソビ大全51」をコラボ配信。テキサスポーカーや麻雀といったさまざまなゲームを2時間にわたって和気あいあいと遊びました。特にボードゲームの「ルドー」では、お互いの蹴落とし合いが白熱し、悲鳴を上げながらのプレイとなっています。

【検証】徹夜と寝起きどっちが頭冴えてるの?【世界のアソビ大全51 】
今日遊んだゲーム:世界のアソビ大全51 神経衰弱ほんまに得意やねん!!!! **ぽこピー毎日投稿挑戦中** ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いします! ◎オシャレになりたい!ピーナッツくん (兄ぽこの自主制作アニメ1話1分でサクッと!)

そんな中、ユニークな企画動画を公開したのがオシャレになりたい!ピーナッツくん甲賀流!忍者ぽんぽこさん。徹夜明けのぽんぽこさんと、寝起きのピーナッツくんで5本勝負を行い、徹夜と寝起きどちらが勝つか勝負するという検証です。2人が楽しそうにゲームする様子が動画にまとめられています。検証の結果はぜひ動画で確かめてみてください。

現在もバラエティに富んだゲーム性にハマるVTuberが続出中です。今後も「世界のアソビ大全51」がどんな盛り上がりを見せるのか、目が離せません。

(参考)鈴原るる樋口楓不破湊三枝明那磁富モノエぽんぽこYouTube公式チャンネル

タイトルとURLをコピーしました