「VIVE Pro Eye」「VIVE Focus Plus」が一般向け販売開始

未分類
この記事は約3分で読めます。

HTCのPC向けVRヘッドセット「VIVE Pro Eye」と一体型VRヘッドセット「VIVE Focus Plus」が一般向けに販売開始されました。価格はVIVE Pro Eyeが162,880円(税別)、VIVE Focus Plusが89,750円(税別)です。

VIVE Pro Eye

「VIVE Pro Eye」は、PC接続型のプロフェッショナル向けVRヘッドセット「VIVE Pro」に視線追跡(アイトラッキング)機能を実装したデバイスです。ヘッドセット内部のレンズの周囲に複数配置されたセンサーにより、装着者の眼球の動きや瞬きを認識します。

アイトラッキング機能で「まばたき/ウィンク」といった表現が可能になることで、VRコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」などでより感情豊かな表現が可能になります。

VIVE Focus Plus

「VIVE Focus Plus」は、一体型VRヘッドセット「VIVE Focus」に新型レンズを搭載したモデルです。VR内で前後左右の動きを認識する6DoFトラッキングに対応する専用ハンドコントローラーが同梱されています。

HTCのVRサブスクリプションサービス「VIVEPORT インフィニティ」に加入済みのユーザーは、PCVR向けコンテンツを無線で配信する「VIVEPORT Streaming」機能を利用することで、「バーチャルキャスト」等の対応コンテンツを遊ぶことができます。

スペック概要

「VIVE Pro Eye」ヘッドセット仕様

ディスプレイ

デュアルAMOLED 3.5インチ(対角)

解像度

2,880×1,600

リフレッシュレート

90 Hz

視野角

110度

オーディオ

ハイレゾ対応ヘッドセット

入力

デュアル内蔵マイク

接続

USB-C 3.0、DisplayPort 1.2、Bluetooth

センサー

SteamVRトラッキング、Gセンサー、ジャイロスコープ、 近接センサー、アイトラッキング

調整機能

レンズ距離調整による瞳距離調整、IPD調整、ヘッドフォン調節、ストラップ調節

「VIVE Pro Eye」視線追跡(アイトラッキング)仕様

視線データ出力周波数(両眼)

120Hz

精度

0.5度~1.1度(FOV 20度以内)

キャリブレーション

5ポイント

追跡可能視野角

110度

データ出力(アイ情報)

タイムスタンプ(デバイスとシステム)、視線の起点、視線の方向、瞳孔位置、瞳孔サイズ、目の開閉

インターフェース

HTC SRanipal SDK

SDKエンジンの互換性

Unity、UE

「VIVE Focus Plus」ヘッドセット仕様

HMDトラッキング

6DoF

ディスプレイ

デュアル 3K AMOLED

解像度

2,880×1,600

リフレッシュレート

75Hz

視野角

110度

インターフェース

USB-C 3.0

MicroSDカードスロット

最大2TB

センサー

6DoF(インサイドアウト )

オーディオ

内蔵スピーカー/3.5mmオーディオジャック

入力

内蔵マイク

ルームスケール

最大2mx2m (OFFに設定可能)

「VIVE Focus Plus」コントローラー仕様

センサー

Chirp SonicTrack 6DoF、超音波+IMU フュージョントラッキング

入力

トラックパッド、メニューボタン、VIVEボタン、トリガー、グリップボタン

バッテリー

約4時間(単4電池4個)

(参考)HTC NIPPON株式会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました