台北ゲームショウで日本のVRノベルが最優秀VRゲーム賞を受賞

未分類
この記事は約2分で読めます。

台北ゲームショウ2020「Indie Game Award」にて、日本発のVRノベルゲーム夕鬼 零 Yuoni: Rises最優秀VRゲーム賞を獲得しました。

台北ゲームショウでは、6月3日(水)にYouTubeにて「第6回Indie Game Award オンライン授賞式」を公開。「Indie Game Award」には17カ国、141タイトルが一次選考に出品しており、最終選考で受賞作7作品が決定されました。

追体験型VRノベルゲーム『夕鬼 零 Yuoni:ゼロ』公式トレイラームービー
English ver: ◆夕闇にたたずむ、追体験型VRノベルゲーム 『夕鬼 零 Yuoni:ゼロ』は椅子に座り、物語を読み進める、追体験型VRノベルゲームです。 舞台はインターネットがまだ一般的ではなく、携帯電話も...

今回最優秀VRゲームに選ばれた「夕鬼Yuoni: Rises」は日本のインディーゲームチーム「トライコア」開発の作品。椅子に座って物語を読み進める追体験型VRノベルゲームです。インターネットがまだ一般的ではなかった1990年中盤の日本を舞台に、2人の小学生が巻き込まれた恐怖体験が描かれています。

な、な、なんと!
夕鬼零が台北ゲームショウ2020 IndieGameAward VR部門にて
「大賞」
を受賞しました!!!!
つたないながら社長が英語でインタビューをしております!
恥ずかしがり屋のスタッフたちはマスクで登場していますwhttps://t.co/MfemGubKMa

— 株式会社トライコア (@tricore_fukuoka) June 3, 2020

本作はSteamVRに対応しており、「Valve Index」「HTC Vive」「Oculus Rift」でプレイが可能。また、VR非対応・ジャイロ操作対応のNintendo Switch版も発売されています。

配信先はこちら。
https://store.steampowered.com/app/989710/__Yuoni_Rises/

「TOKYO SANDBOX 2019」での紹介記事はこちら。

「TOKYO SANDBOX 2019」で見つけた、気になるVRゲーム3選 | Mogura VR

「TOKYO SANDBOX 2019」で見つけた、気になるVRゲーム3選 | Mogura VR

MoguraVR

※レーティングの関係により、予定されていた「Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit」への対応は見送られています。

(参考)台北ゲームショウ 公式サイト株式会社トライコア 公式Twitter夕鬼Yuoni: Rises Steam ページ

タイトルとURLをコピーしました