【ドラクエウォーク】上級職「パラディン」正式実装 装備ふくびきも登場

未分類
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」に、予告されていた新たな上級職「パラディン」が実装されました。

「パラディン」は、基本職の戦士と僧侶のレベルをそれぞれ50以上にすれば転職可能です。固有特性の「パラディンガード」は、稀に仲間ひとりのダメージをすべて引き受け、致死ダメージでもHPが1残る(かばう使用時は発動不可)というもの。2020年5月現在、同上級職の紹介クエストも実装されています。

パラディンにおすすめのふくびきも登場

5月27日(水)、新スキル「ホーリークラッシュ」を習得する★5装備「聖盾騎士のオノ」などをピックアップで獲得できる、期間限定の装備ふくびき「聖盾騎士装備ふくびき」が実装されました。公式発表によれば、このふくびきで獲得できる装備は、「パラディン」での使用をオススメするとのこと。

「聖盾騎士装備ふくびき」では、ジェムを使って10連ふくびきを利用すると、ふくびきスタンプをひとつ得られます。スタンプが押された数に応じて、さまざまな報酬を獲得できます。6個目のスタンプでは★5そうび1枠、10個目では★5そうびピックアップ1枠が確定します。ふくびきの開催期間は、5月27日(水)から6月25日(木)午後14:59まで

「聖盾騎士装備ふくびき」の詳細は、こちらから確認できます。

© 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました