【ポケモンGO】6月と7月のコミュニティ・デイには「ビードル」と「ゴース」が登場決定

未分類
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式Twitterで、6月・7月の「コミュニティ・デイ」に登場するポケモンを決める“ポケモン投票”の結果が発表されました。

6月と7月の「コミュニティ・デイ」では、投票で選ばれたポケモンが大量出現します。今回投票の対象となったポケモンは、「ゼニガメ(Squirtle)」「ビードル(Weedle)」「サンド(Sandshrew)」「ゴース(Gastly)」の4種類。投票は、5月24日(日)午前10:00から5月25日(月)午前10:00までの期間、実施されました。

投票で選ばれたのは、「ビードル」と「ゴース」です。両ポケモンは、それぞれ6月と7月のコミュニティ・デイで大量出現します。

各コミュニティ・デイに出現する「ビードル」と「ゴース」は、特別なわざを覚えます。詳細は以下の通り。なお、6月と7月のコミュニティ・デイの詳細に関しては、後日発表が行われる予定です。

・ビードル: 「ビードル」を「スピアー」まで進化させると、じめんタイプのわざ「ドリルライナー」を覚えます。

・ゴース: 「ゴース」を「ゲンガー」まで進化させると、ゴーストタイプのわざ「シャドーパンチ」を覚えます。

Trainers, it’s time to cast your vote! The two Pokémon with the most votes will be the featured Pokémon for our next two Community Days! #PokemonGOCommunityDay

— Pokémon GO (@PokemonGoApp) May 24, 2020

(投票結果。1位はビードル、2位はゴース、3位はゼニガメ、4位はサンド)

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)ポケモンGO 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました