【ポケモンGO】「ジェネレーションチャレンジ2020」シンオウ地方編開催

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で、新イベント「ジェネレーションチャレンジ2020」の“シンオウ地方”編が開催されました。

「ジェネレーションチャレンジ2020」は、シリーズ過去作品の舞台、カントー地方、ジョウト地方、ホウエン地方、シンオウ地方をテーマにしたイベント。5月1日(金)から5月29日(金)まで「ジェネレーションチャレンジ」と題したタイムチャレンジが開催されます。

タイムチャレンジは時間制限のあるタスクとして、「今日のまとめ」に表示されます。各チャレンジには3つのリサーチタスクが8セット用意されています。“シンオウ地方”編では全てクリアすると、「ふしぎなアメ」が10個手に入るほか、「くさむすび」を覚えた「クレセリア」と出会うことができます。

“シンオウ地方”編の開催期間は、5月22日(金)午後13:00から5月29日(金)午後13:00まで。期間中のボーナス詳細は以下の通りです。

・「チェリンボ」や「ニャルマー」など、シンオウ地方で発見されたポケモンがいつもより多く野生で出現

・シンオウ地方で発見されたポケモンがレイドバトルにも登場

・次のポケモンが7kmタマゴから孵化:「ズガイドス」「タテトプス」「ニャルマー」「リーシャン」「ウソハチ」「ピンプク」「フカマル」「タマンタ」「リオル」「ゴンベ」

・シンオウ地方のポケモンでお気に入りのポケモン投票結果一位の「ルカリオ」に敬意を表して、「ルカリオハット」をかぶった「ピカチュウ」が野生で出現

・低確率で「ニャルマー」が登場

・イベント限定のフィールドリサーチタスクのリワードとして、シンオウ地方で発見されたポケモンが出現

・「ほしのかけら」「おこう」「しあわせタマゴ」の効果が1時間持続するボーナスが発生

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

「ジェネレーションチャレンジ2020」の詳細はこちら。

【ポケモンGO】地方をテーマにした「ジェネレーションチャレンジ」開催 | Mogura VR

【ポケモンGO】地方をテーマにした「ジェネレーションチャレンジ」開催 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)ポケモンGO 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました