コロナ影響下でVRユーザーは“急増” フェイスブックのVPが報告

未分類
この記事は約2分で読めます。

フェイスブックのVP(vice president)であるAndrew Bosworth氏は、新型コロナウイルスの流行以降、フィットネスやソーシャル体験に関連するVRアプリの利用者数が急増していることを報告しました。

Bosworth氏の報告は、海外メディアProtocolとのインタビュー内で行われました。詳細なコメントは以下の通りです。

Bosworth氏のコメント(一部抜粋)

VRの使用率は全体的に上昇しており、特に平日が顕著です。そのなかでも、フィットネスとソーシャルアプリの利用率が大きく伸びましたが、これは理解できる話です。多くの人が(コロナの流行によって)失ったものを提供しているのですから。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

世界各国でのロックダウンやそれに類する措置の実行後、多くの人は外出が制限され(以前のような)運動ができなくなりました。一部のVR関連デベロッパーはこの“危機”に積極的に対応しており、「Beat Saber(ビートセイバー)」を手掛けるBeat Gamesは、身体を動かすこと目的としたトラック「FitBeat」をリリース。「OhShape」には、フィットネスのための専用モード(15分)が、“ステイホーム”を奨励するために、アップデートで導入されました。

日本国内では、やや沈静化の兆しがみられるものの、世界的には依然として流行が続いている新型コロナウイルス。VRを活用した運動や交流の需要の高まりは、しばらくのあいだ続きそうです。

【Oculus Quest】こんな時こそVRでフィットネス! リズム"壁"ゲー「OhShape」レビュー | Mogura VR

【Oculus Quest】こんな時こそVRでフィットネス! リズム"壁"ゲー「OhShape」レビュー | Mogura VR

MoguraVR

自宅で楽しく体を動かそう! "VRフィットネス"オススメ5選 | Mogura VR

自宅で楽しく体を動かそう! "VRフィットネス"オススメ5選 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR

タイトルとURLをコピーしました