2020-05

未分類

日テレVTuberネットワーク発表、VTuberチップス2発売決定【週間VTuberニュースまとめ】

「週間VTuberニュースまとめ」では、MoguLiveで掲載したVTuberニュースの中から見逃せない注目記事をピックアップ。読者の皆さんに、VTuberの最新情報をギュッと縮めてお届けします。 目次 1.日本テレビ 総勢50名以上のVTuberネットワーク「V-Clan」発表(5.27) 2.「VTuberチップス2」6月下旬に発売!全35組105種類を収録(5.28) 3.キズナアイ リズムゲーム「Cytus Ⅱ」とコラボ 全10曲がプレイ可能(5.28) 4.蒼乃ゆうき、音楽事務所「447 Records」へ移籍(5.26) 5.クリムゾン バーチャル漫画家としてYouTubeデビュー!(5.28) 日本テレビ 総勢50名以上のVTuberネットワーク「V-Clan」発表(5.27) 日本テレビ放送網株式会社(日本テレビ)が、総勢50名以上のVTuber(バーチャルユーチューバー)によるネットワーク「V-Clan」を発表しました。 「V-Clan」は「VTuberを次のステージへ」というビジョンを掲げ、番組やイベント、企業とのコラボなど、総勢50名以上のVTuberの活動をサポートするとのこと。またサポートの一環として、VTuberのオリジナル番組やイベント制作、新規VTuberのプロデュースなども予定しています。 日本テレビ 総勢50名以上のVTuberネットワーク「V-Clan」発表 | Mogura VR MoguraVR 「VTuberチップス2」6月下旬に発売!全35組105種類を収録(5.28) VTuberオリジナルカードが付いたチップス「VTuberチップス2」が6月下旬より販売されます。 「VTuberチップス2」では、upd8、.LIVE、ホロライブ、にじさんじ、774.incなど、前回の2倍以上となる全35組の人気VTuberを収録。ネタ(N)カード35種、レア(R)カード35種、スーパーレア(SR)カード35種の全105種類のうち、ランダムでカードが1枚付いてきます。価格は242円(税込)で、無くなり次第販売終了とのこと。 「VTuberチップス2」6月下旬に発売!全35組105種類を収録 | Mogura VR MoguraVR キズナアイ リズムゲーム「Cytus Ⅱ」とコラボ 全1..
未分類

新たなARデバイスがクラウドファンディングへ オープンソース「North Star」を活用

米Leap Motion社(現Ultraleap社)が2018年に公開したARヘッドセットのオープンソースプロジェクト「Project North Star」。このプログラムを元に開発されたデバイスが米国から登場。クラウドファンディングで、最先端AR技術の普及を目指します。 オープンソースのARヘッドセット 「Project North Star」は、2018年4月にLeap Motion社が発表したARヘッドセットのプロトタイプです。片目1600×1440の高解像度、100度以上の広視野角に加えて広範囲でのハンドトラッキングを備え、注目されてきました。同年6月にはオープンソースで設計図を公開。100ドル未満でデバイスが実現すると謳いました。 100ドル謳う高性能ARデバイスNorth Star、設計図が公開 | Mogura VR MoguraVR 【体験レポ】注目のARヘッドセット「North Star」で感じられた未来 | Mogura VR MoguraVR Kickstarterで射出成形モデル実現へ 今回デバイスを開発したのは、米国のスタートアップCombine Realityです。同社のCR Deck Mk.1は「Project North Star」を元に、”先端のAR技術をより手に入れやすく”することを目指します。 https://www.youtube.com/watch?v=pbhwaQkhNp8 同社は今後クラウドファンディングのKickstarterを行い、「(3Dプリンター加工でなく)射出成形バージョンのProject North Star」を実現すると表明しています。Twitterでは後継モデルのイメージ図も公開。詳細は未公開ながら、継続的にこのARヘッドセットに取り組む方針をうかがわせています。 Meet the CR Deck Mk.1. Your portable, open-source headset for AR development. Based on #ProjectNorthStar & built around @ultraleap 's advanced hand-tracking technology, with parts that are easily r..
未分類

【PSVR】「スペチャンVR」が初音ミクとコラボ! 追加DLCが7月発売

2月26日に発売されたPlayStation VR(PSVR)タイトル「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー(スペチャンVR)」。本作とボーカロイド「初音ミク」がコラボレーションする追加ダウンロードコンテンツ「スペース 39miku パック」が7月27日(月)に発売されると発表されました。 「スペース 39miku パック」は、スペチャンVR用にオリジナルデザインされた初音ミクがゲームに登場。プレイヤーが初音ミクと先輩リポーター「うらら」との3人で踊れるステージが用意されています。この他にも、うららが着替えることができる「スペース 39版コスチューム」や、ゲームに登場する他キャラクターに着替えられる着ぐるみ衣装などが登場する予定です。 価格を含む追加ダウンロードコンテンツの詳細については、今後スペチャンVRの公式サイトなどで告知されるとのことです。 「スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー」の体験レポートはこちらです。 本気のダンスで滝汗確実! 「スペースチャンネル5VR」体験してみた | Mogura VR MoguraVR ファンアートコンテストが開催 うららの誕生日(2477年5月30日生まれ)およびスペチャン20周年を記念したファンアートコンテストが開催されます。テーマは「I (Love)スペチャン」。コンテストの部門は、 「イラストアート部門」「スクリーンショット部門」「クラフト部門」「コスプレ部門」「グッズ自慢部門」の5部門です。 (キャラクターオリジナルアクリルスタンド全8種) 最優秀賞作品賞受賞者は、アクリルスタンド全8種セットに加えて、スワロフスキー装飾ロゴマーク付きニット帽(非売品)を、各部門の優秀作品賞受賞者はアクリルスタンド1種(ランダム)がもらえます。また、応募作品の中から優秀作品を含む応募作品の一部はスペチャン公式サイトで公開予定です。応募ページはこちら。 (スワロフスキー装飾ロゴマーク付きオリジナルニット帽(非売品)) コンテスト概要 応募資格 ・スペチャン愛を持っている全地球および宇宙人 ・本応募要項および応募規約のすべてに同意された人 応募期間 20220年5月30日(土)~7月5日(日)23:59まで ※クラフト作品は2020年7月6日(月)必着 募集テ..
未分類

「ホロスターズ」3期生が話題を集める理由は? これまでの活躍を振り返る

4月27日(水)に、VTuber事務所「ホロライブプロダクション」傘下の男性VTuberグループ「ホロスターズ」3期生がデビューしました。月下カオルさん、影山シエンさん、荒咬オウガさんの3名は「TriNero(トライネロ)」という同期グループを名乗り、配信活動やグループでのコラボ配信を精力的に行っています。 そんな「TriNero(トライネロ)」のデビューが発表され、1か月が経過しました。デビュー後の初配信での事件の数々や月下カオルさんによる「ベイブレードASMR」がTwitterトレンド1位を獲得など、話題が尽きなかった1カ月でした。 月下カオルが「ベイブレードASMR」を実施 Twitterトレンド1位に | Mogura VR MoguraVR この記事では「ホロスターズ」3期生のデビューからの事件やメンバーの魅力に迫ります。 女装アイドル(仮)月下カオルの衝撃デビュー! 「ホロスターズ」は2018年6月に活動を開始し、1期生と2期生の計8名が在籍していました。そして、3期生が加わりメンバーの数は計11名へ成長。グループ誕生1周年となる2020年6月も近付く中、4月に満を持して投入された3期生は先輩に引けを取らない個性派ぞろい。グループのデビューは動画PVで公開され、「女装アイドル」「獣人」「魔人」の個性的な肩書に注目が集まりました。 https://www.youtube.com/watch?v=tmcdE7TaeII その中でも、容姿で周囲を驚かせたのが月下カオルさんです。すらりとした長身に、つややかなピンクのロングヘア、存在感ある長いまつげは美人なお姉さんと言わんばかりの容姿。男性グループである「ホロスターズ」新メンバーにピンク髪の美少女がいる…。実は(女性所属の)「ホロライブ」側のメンバーではないかとどよめきが起きました。 https://www.youtube.com/watch?v=4mGKa04JHQk 月下カオルさんは「どっかーん!」の声とともに元気に初配信をスタート。「バリバリ男だよ私。キラ先輩のようにかわいい声はしてないけど、カワイイものやメイクが好きなの。男の子も楽しいし女の子も楽しいよ」と挨拶しました。 デビュー前は女性と間違われ、ホロライブのオーディション会場に通されてしまったところ、男性と判明して大..
未分類

【Oculus Quest】5月第5週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

5月第5週はOculus Quest(オキュラス クエスト)向けに有料アプリ3個、無料アプリ1個の計4個がリリースされました。 今週のピックアップ Elixir https://www.youtube.com/watch?v=u4FXtABlnFY 「Elixir」は不安定な化学ラボを探索するVRゲームです。魔法を使ったり、ポーションをつかったり、ドラゴンにイタズラしたりしましょう。Oculus Questのハンドトラッキング操作にも対応し、手を動かすだけで操作できます。 Gloomy Eyes 「Gloomy Eyes」は目が光るゾンビの男の子グルーミーと人間の少女ネナとの恋が描かれるVR映画です。グルーミーからネナを守ろうとネナの叔父が2人の邪魔をするのですが、それでも2人は一緒に逃げようとします…。本作は各国の映画祭で受賞しています。 新作一覧 「Elixir」 開発:Magnopus 日本語対応:なし ジャンル:カジュアル 価格:無料 評価:星4.5(376件) Oculus Store 「Gloomy Eyes」 開発:3DAR, Atlas V 日本語対応:なし ジャンル:物語 価格:790円 評価:星4.3(13件) Oculus Store 「Pro Putt by Topgolf」 開発:Golf Scope Inc. 日本語対応:なし ジャンル:スポーツ 価格:1,990円 評価:星4.8(84件) Oculus Store 「The Line」 開発:ARVORE Immersive Experiences 日本語対応:なし ジャンル:アート/クリエイティブ 価格:490円 評価:星4.5(28件) Oculus Store ※評価は執筆時点のOculus Storeでの評価です。 便利なOculus Quest用カバーも Moguraでは、化粧や汚れの付着を防ぐ「VRカバー」を販売中です。Oculus Questの接顔パーツクッションにカバーをつけることで、汗や皮脂などの付着を防止します。綿100%で肌に優しく、着け心地も柔らか。さらに洗濯機で洗えるうえ、2枚セットなので片方が洗濯中でも安心です。 購入は以下のAmazon商品ページから。
未分類

“人の眼レベルのVR”のVarjoがリモートワーク支援へ。VRコラボツール企業と提携

高解像度VR/ARヘッドセットを手掛けるVarjoは、VRコラボレーションプラットフォームのMeetinVRとパートナーシップを締結しました。リモートワークへのシフトが進む中、新たなツールとしてのVR普及を促進します。 “人の眼レベル”のデバイス企業 Varjoはフィンランドの首都ヘルシンキに拠点を構えるスタートアップ。“人の眼レベル”の解像度を誇るVR/ARヘッドセットを開発・製造しています。同社のVRヘッドセットのディスプレイ中心部分では、人の眼の解像度である60PPD(1度あたり60ピクセル)を実現。アイトラッキングが標準搭載されているほか、2019年12月発売の「VR-2 Pro」にはハンドトラッキング機能も搭載。VRとARが切り替わる「XR-1」の開発者版も出荷開始しました。 1年も経たずに進化 超ハイエンドVRヘッドセット 「Varjo VR-2 Pro」体験レポ | Mogura VR MoguraVR 超高解像VR/ARヘッドセット「XR-1」、開発版が国内販売開始 | Mogura VR MoguraVR デバイス購入者に特典も 提携先となるMeetinVRが手掛けるのは、VR内で共同作業を行うプラットフォームです。ブレインストーミングやマインドマッピング、プレゼンテーションといったことが行なえます。3Dペンで空間に文字を書く、付箋紙を貼る等の動作も可能です。 今回MeetinVRは、コラボレーションツールのパブリックベータ版を公開。登録することで、VRプラットフォームを30日間無料で試すことができます。 また併せて発表したVarjoとのパートナーシップに基づき、同社ヘッドセットに向けネイティブのポータルを開発しました。Varjo製デバイスの購入者は、6ヶ月間無料で最大5人まで、プラットフォームを利用できます。 (参考)Upload VR
未分類

VRで遠隔地の動きを共有 スポーツ指導などに活用

イマクリエイト株式会社は。VRを用いた”動作”配信サービスのβ版を開発。2020年秋頃に製品版をリリース予定であることを発表しました。本サービスは、スポーツ指導などへの活用が想定されています。 遠隔で動きを伝え、スポーツや伝統芸能の技能継承に 「VRリアルタイム動作配信サービス」は、遠隔地からVR上で動きを共有できるシステムです。使用者がVRヘッドセットと位置をVRに反映するセンサーを体につけ、離れた場所にいる人へリアルタイムで自分の動きを転送することができます。 イマクリエイトは、この技術を用いて様々なスポーツや伝統芸能などにおける人の動作を熟練者から初学者へ感覚的に共有できる、としています。 (参考)イマクリエイト株式会社 プレスリリース
未分類

MRデバイスのMagic Leap、CEOロニー・アボヴィッツ氏の退陣を発表

2020年5月28日、MRデバイス「Magic Leap 1」を手がけるMagic Leap社は、CEOであるロニー・アボヴィッツ(Rony Abovitz)氏が将来的に退陣することを発表しました。 (DOCOMO Open House 2020で行われた講演。向かって右側がアボヴィッツ氏) 退陣時期は未定 Magic Leap社は先月(2020年4月)、新型コロナウイルスの影響によって人員の大幅削減(レイオフ)の実施を発表しましたが、その後の5月に3億5,000万ドル(約380億円)を資金調達。レイオフも中止されることが報じられていました。 (公式ブログではロニー・アボヴィッツ氏からのメッセージが掲載されている) 2020年5月29日現在、アボヴィッツ氏の退陣時期は発表されていませんが、米メディアThe Vergeによれば、後任のCEOが公表され次第、退く予定とのこと。公式サイトの発表では、Abovitz氏は退陣までのあいだ、“役員レベルの戦略とビジョンを提供していく”と説明されています。 Magic Leapが約380億円の調達に成功。大規模レイオフ中止に | Mogura VR MoguraVR Magic Leapが大規模リストラを実施 新型コロナの影響大きく | Mogura VR MoguraVR (参考)Magic Leap 公式サイト
未分類

「REALITY」6月の注目イベントが発表 ラジオ出演や雑誌掲載のチャンスも

バーチャルライブ配信アプリ「REALITY(リアリティ)」が、6月に開催される注目イベントを発表しました。 「ソフマップ」の屋外看板に掲載されるチャンスをかけたイベントや、雑誌「アニメディア」掲載イベントなど、さまざまなイベントが開催されます。 6月の注目イベント紹介 ・鴨見カモミ(@camomi_camomi)オリジナルイラスト獲得イベント ・文化放送超A&G+ラジオ番組出演イベント ・アニメディア掲載イベント ・ミディ(@mid_midy)作曲オリジナルBGM獲得イベント などを開催予定! みんなで参加して6月も盛り上がろう!https://t.co/L2Fs8lMfRm pic.twitter.com/QPDeg2Wdy7 — REALITY (@WFLE_REALITY) May 28, 2020 ソフマップ屋外看板掲載イベント(開催期間 6月1日~6月7日) 「ソフマップAKIBA①号店」 サブカル・モバイル館の屋外看板にアバターが1ヶ月間掲載される権利獲得イベントです。 さらに、秋葉原の全域150ヶ所以上にて配布している秋葉原観光マップ「アド街っぷ」にて、自己PRも掲載されます。 歌ってみたMV制作イベント(開催期間 6月8日~6月14日) https://www.youtube.com/watch?v=o3TOZxqeP9A VTuberプロジェクト「ZEROProject」プロデュースによる、歌ってみたMV制作イベントです。入賞者に対しては、運営チームがオリジナルの「歌ってみた」MVを制作します。 オリジナルイラスト獲得イベント(開催期間 6月8日~6月14日) バーチャルアーティスト鴨見カモミさんに、入賞者のアバターからオリジナルイラストを制作してもらえる権利を獲得できます。 鴨見カモミさんは2018年7月にYouTubeデビューしたバーチャルアーティストで、2019年3月に「774inc.」プロデュースの「ブイアパ」に参加。手描き感や温度感のあるデジタルイラストを得意としています。 洲崎綾のバババババーチャル出演イベント(開催期間 6月15日~6月21日) 文化放送超A&G+のラジオ番組「洲崎綾のバババババーチャル」へ出演し、VTuberの煌星ヴィヴィさん、そして番組ゲストのVTuberとの共演権利をかけたイベントです。..
未分類

「ガリベンガーV」初のオリジナルグッズ販売開始!メイキング動画も【制作者コメント付き】

テレビ番組「超人女子戦士 ガリベンガーV」が、番組YouTubeチャンネル登録者数10万人を記念して公開したSP動画「小峠教官 銀の盾授与式」で、初のオリジナルグッズ販売が発表されました。 グッズはTシャツ、アクリルキーホルダーなど全5種類。番組オリジナルVTuber「ブイ子」の描き下ろしイラストがデザインされています。すべて番組公式BOOTHより購入可能。販売ページでは、Tシャツを着用した小峠教官やブイ子の写真も見ることができます。 ガリベンガーV 公式BOOTH: https://garibenv.booth.pm/ 本企画は、ガリベンガーVとクリエイターがコラボレーションする新プロジェクト「ガリベンガーV×クリエイターズ」の第一弾として登場。描き下ろしイラストを手がけけたのは、人気作品の装画を数多く担当し、昨年発売されたVTuber富士葵さんの1stアルバム『有機的パレットシンドローム』のジャケットビジュアルなども手がけられたイラストレーター田中寛崇。 グッズ発売と同時に、番組YouTubeチャンネルでSPイラストメイキング動画が公開。プロのイラストレーターによるデジタルイラストの描き方や、構図の意図、キャラを描く上でのポイント、使っている道具などをじっくり見ることができます。 https://www.youtube.com/watch?v=s9BpHZ_bdZs 今回のグッズはピクシブ株式会社が提供するpixivFACTORYとBOOTHの協力下で行われる、番組初のオンデマンド受注販売となっています。番組スタッフ曰く「ありがたいことに、イベント物販グッズは在庫の都合上早くに完売してしまうことも多々ありました。クリエイターさまの手がけたイラストの素晴らしさをひとりでも多くの方へお伝えしたく、このような販売形式を取ることにしました。ぜひメイキング動画をゆっくり見つつお楽しみいただければ」とのこと。 また今回はMoguLive!独占インタビューとして、イラストを担当した田中寛崇さんに、番組に対する想いについて特別にコメントをいただきました。 イラストレーター 田中寛崇コメント まずは公式チャンネル登録者数10万人おめでとうございます! 地上波、Youtube動画ともにいつも楽しませていただいています。 ガリベンガーV、おもしろいですよね。なぜこん..
未分類

【ポケモンGO】2020年「Pokémon GO Fest」今年はオンライン開催

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、今年2020年の「Pokémon GO Fest」が、7月25日(土)から7月26日(日)にかけて開催されることが発表されました。 「Pokémon GO Fest」は2017年から、世界各国で行われている“リアルイベント”。2019年には日本の横浜でも開催されました。 公式発表によれば、今年の同イベントは(例年とは異なり)オンライン上で開催されるとのこと。チケットの購入者は、2日間のイベントに両日参加できます。現時点ではオンライン開催を決定した理由は公表されていませんが、現在流行を続けている新型コロナウイルスの影響と思われます。 ©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. (参考)ポケモンGO 公式サイト
未分類

【ドラクエウォーク】“コロナ対策ボーナス”の実施期間が再び延長

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、新型コロナウイルスの流行を受けて実施中の各種ボーナスの実装期間が、再び延長されます。 各種ボーナスは、5月31日(日)に終了する予定でしたが、今回6月11日(木)まで継続して提供されることが決定しました。現在実装されているボーナスは以下の通りです。 ・「スラミチでまんたん」の回数増加 期間中「スラミチでまんたん」の使用回数が、1日1回から1日2回に増加。 ゴールドパスを保有している場合は、1日3回使用可能。 ・「自宅で休む」の待ち時間の短縮 期間中「自宅で休む」の待ち時間が1回1時間から30分に短縮。 ゴールドパスを保有している場合は、1回15分まで短縮。 ・「においぶくろ」の配布 期間中「においぶくろ」を平日は5個、休日は10個配布。 ・「導きのつばさ」の配布 期間中「導きのつばさ」を毎日1個配布 ・ゴールドパス所有者にマイレージポイント配布 期間中、ゴールドパスを保有するユーザーに毎日マイレージポイント1,000Pを付与 © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. 【ドラクエウォーク】"コロナ対策ボーナス"の実施期間が延長 | Mogura VR MoguraVR (参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト
未分類

「アフターコロナ」を見据えるVR企業が集結。日本HPがオンラインイベント開催

日本HPは5月28日、オンラインイベント「おかげさまで30社!HP VRパートナー様の集い」を開催しました。PCやワークステーションの製造・販売等で知られる日本HPですが、VRソリューションの提供も手がけており、日本のVR企業とパートナーシップを締結しています。 今回のイベントには同社がパートナー提携している約30社のVR関連企業から複数社が登壇し、登壇者はそれぞれ自社が関わるVR分野についての事例や知見を語りました。なお、イベント会場にはバーチャルSNSのcluster(クラスター)が使用されています。 「コロナ以降」の時代とVRの未来 トークセッションで最初に登壇したのは、特別参加となるIDC JAPANの菅原啓氏。同氏はIDC JAPANが発行しているVR市場の調査レポートを引き合いに出しながら、VR関連市場は今後も大きな成長の可能性があることや、最終的にはto Cよりもto B市場のほうが大きくなることなど、今後数年のVR市場動向について語りました。 セッションでは続けてスタジオブロスの田村裕太氏と嶋田耕一郎氏、Symmetry Dimensionsの沼倉正吾氏、フォージビジョンの長谷川晴久氏、HIKKYの角田拓志氏、Moguraの久保田瞬氏が登壇。それぞれの立場からVR業界について語りました。登壇者の多くはその中で、今回の新型コロナウイルス感染症の拡大はVR業界にも少なからぬ影響を与えていることや、同時にVRによって解決できることも間違いなくあると述べていました。 (スタジオブロスの田村氏と嶋田氏。VRコンテンツはデータの情報密度がそのまま体験の質に比例すると語る) (Symmetry Dimensionsの沼倉氏。同社は点群データを利用した建設・デザイン向けVRソフトウェアを開発している) (フォージビジョンの長谷川氏。同社で開発する「歩ける全天球動画」を紹介) (HIKKYの角田氏は同社が運営する「バーチャルマーケット」の今後の展望について語った) (Moguraの久保田氏によるバーチャルイベントの可能性についてのトーク) 日本HP・VRパートナーとの取り組み (日本HPとVRパートナーとの取り組み事例紹介。他にも公表には至っていないが、複数検討されているという) セッションの最後には日本HPの島﨑さくら氏が登壇。同社が各VR企業..
未分類

「スター・ウォーズ」の新作VRゲームが2020年後半リリース、映画の“空白期間”を描く

ルーカスフィルム傘下の開発スタジオILMxLABは、新作VRゲーム「Star Wars: Tales From The Galaxy’s Edge」を発表しました。リリースは2020年後半を予定しています。 本作はSF映画「スター・ウォーズ」を題材としたもの。同スタジオは既にリリースしたVRゲーム「Vader Immortal」に続き、スター・ウォーズ関連のVRゲームを再び手掛けることとなります。 映画の“幕間”VRゲームで描く 「Star Wars: Tales From The Galaxy’s Edge」では、辺境の惑星バトゥーの貿易港“ブラック・スパイア・アウトポスト”周辺を舞台に、映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」と「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の空白期間の物語が展開されます。 公式発表によれば新キャラクターのほか、シリーズでお馴染みのキャラクターも登場し、“様々なゲームプレイや難易度設定”にも対応するとのこと。バトゥーとブラック・スパイア・アウトポストは、ディズニーのアトラクション「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」に登場する場所で、本作では同アトラクションとのつながりも描かれます。 2020年5月現在、「Star Wars: Tales From The Galaxy’s Edge」の対応VRヘッドセットは判明していませんが、Oculusと共同して開発が行われていることから、「Vader Immortal」のようにOculus Quest(オキュラス クエスト)とOculus Riftに対応する可能性は高いと思われます。 スター・ウォーズのVRゲーム「Vader Immortal」PSVR版が発表 | Mogura VR MoguraVR 【Oculus Quest】スター・ウォーズ「Vader Immortal」が日本語対応 | Mogura VR MoguraVR (参考)ILMxLAB 公式サイト
未分類

VRゲーム「Half-Life:Alyx」がアップデート、“超リアル”な液体表現が実装

5月28日、人気VRゲーム「Half-Life:Alyx」がアップデートされました。一部のボトル類に物理法則が適用された“液体”が入った状態になり、大きな話題となっています。 非常にリアルな“飲み物”をチェック 「Half-Life:Alyx」では、作中に様々な飲料ボトル(ウォッカ、ビールなど)がオブジェクトとして登場しますが、これまで各ボトルには内容物は含まれていませんでした。YouTuberの2kliksphilip氏が公開したアップデートの検証映像からは、ボトルに含まれる液体が現実と同じように揺れ動くシーンや、ビールなどを振ることで泡立つギミック、光の当たり具合によって“見え方”が変わる様子が確認できます。 https://www.youtube.com/watch?v=8kQW2jFPYZo (2kliksphilip氏の検証動画) 今回のアップデートでは、メインメニューに戻った際のメニュー表示速度の高速化や、アドオンマネジメント用UIの改善も行われました。その他の主な修正点は以下の通りです。 ゲーム関連の修正 ・登録解除や削除を行ったアドオンが含まれるセーブデータをローディングする際に確認が表示されるように。 ・アドオンが要求したマップが見つからずロードが行えない場合、エラーメッセージが表示されるように。 ・複数のクラッシュを修正 ・「SteamVR」を閉じることでゲームを終了させた場合、セーブファイルに問題が生じる場合があるバグを修正。 さりげなく置いてあるバケツは被れる?VRゲーム「Half-Life:Alyx」の検証動画がオモシロい | Mogura VR MoguraVR 大ヒットVRゲームはこうして作られた「Half-Life: Alyx」のゲームデザイン | Mogura VR MoguraVR (参考)VRFocus Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。
未分類

専用アプリ不要の「AR内覧」サービス開始

株式会社YONDEは、スマートフォンで体験できる「AR内覧」を開発・発表しました。専用アプリ不要で、自宅にいながら物件を内覧できます。 AR内覧は、スマートフォンを通して物件の3Dモデルを表示。その場を歩き回りながら物件の間取りなど雰囲気を体験できます。アプリを使用せずにWebサイト上でARを体験できる技術を採用しているため、アプリのダウンロードは不要です。 新型コロナを受け、学校の雰囲気を生徒に伝える 上記サンプルは、YONDE 代表:田坂氏の母校 「G’s ACADEMY FUKUOKA」の校舎です。今年度の入学式は新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となってしまい、とても残念だったという生徒の声をきっかけに制作に至ったとのこと。「少しでも学校の雰囲気が伝わればと、ARで内覧できるようにしたところ、予想以上に多くの反響を頂きました」とコメントしています。 (参考)株式会社YONDE プレスリリース
未分類

クリムゾン バーチャル漫画家としてYouTubeデビュー!

5月27日(火)漫画家のクリムゾンさんが、バーチャル漫画家としてYouTubeデビューをしました。 クリムゾンさんは、テレビアニメ化されたWEB漫画「蒼い世界の中心で」や同人作品などで知られる漫画家です。今回活動20周年を記念して、YouTubeチャンネルを開設しました。 https://www.youtube.com/watch?v=FuZZW4Vu-vA 自己紹介動画では、漫画家として作品以外にも自分の情報を発信する場が必要と考え、活動を開始したと明かしています。また、厳密にはVTuber(バーチャルユーチューバー)ではなく、バーチャル漫画家としての活動するとのこと。 今後の動画では、「いかに早く仕上げるか」や「コンスタントに作品を仕上げる方法」など漫画の描き方講座を実施する予定です。また、クリムゾンさん視点での漫画解説や同人業界の歴史、ゲスト漫画家とのトークなども予定しているそうです。 クリムゾンはユーチューバーになりました。 チャンネル登録とか リツイートとかよろしくお願いします。https://t.co/MeKwq81fS9 — クリムゾン@漫画家 (@crimson_3) May 27, 2020 以前 ツイッターで募集していた クリムゾンがデザインするVTUBERの企画は 別で進行中です。 3Dモデルを作っているうちに クリムゾン自身のチャンネルもやったら 面白いのではないか?  ということになってちょっと始めてみました。 — クリムゾン@漫画家 (@crimson_3) May 27, 2020 なお、クリムゾンさんがデザインを手がけるVTuber企画も進行しているとのこと。今後の活躍に注目です。 (参考)クリムゾン 公式Twitter、YouTubeチャンネル
未分類

「Looking Glass 8K」が出荷開始 世界最大級、32インチの3D裸眼立体視ディスプレイ

Looking Glass Factory社の3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K Immersive Display」が、2020年5月26日から出荷開始となりました。公式サイトから購入申し込みができ、価格は要問い合わせとなっています。 (Looking Glass 8K(右)。左の2つはそれぞれ8.9インチ、15.6インチの開発キット) 2019年11月に日本で初公開 Looking Glass 8Kは、2019年11月に幕張メッセで開催された「デジタルコンテンツEXPO2019(DCEXPO2019)」で世界初公開されました。 世界最大の32インチ3D裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass 8K」発表、DCEXPOで初公開 | Mogura VR MoguraVR 同製品はVRヘッドセットや3Dメガネなどをかけずに3D映像を見ることができる3D裸眼立体視ディスプレイ。画面サイズ32インチ、最大表示画素数7680×4320ピクセルと、世界最大サイズの3D裸眼立体視ディスプレイを謳っており、多人数で同時に3D映像を見られるのも長所です。 また、専用のソフトウェア開発キット「HoloPlay Core SDK」のほか、ゲームエンジン「Unreal Engine」に対応させる公式プラグイン「HoloPlay Plugin for Unreal Engine」も提供されており、自動車・建築・医療・地図など、様々な産業での利活用が期待されます。 なお、本製品は企業向けのエンタープライズモデルで、パッケージには8Kディスプレイのほか、ハイエンドPCやLeap Motionコントローラーも同梱。価格については「Price Upon Request」(要望に応じて価格を設定)となっています。 https://www.youtube.com/watch?v=Fo3kqFofeck 「Looking Glass 8K Immersive Display」製品仕様 表示画素数(最大) 7680ピクセル × 4320ピクセル リフレッシュレート 60Hz 表示色 約1,070万色 アスペクト比 16:9 ライトフィールドクラス 45エレメント水平視差 見るための適正距離 30cm~3m 視野角..
未分類

リコーの360度カメラ「THETA」モンスターを捕まえるARゲームが追加

株式会社リコーは、360度カメラ「RICOH THETA」のプラグインストアに新たな公式プラグイン「360 Hunting Gameプラグイン」を公開しました。本プラグインに対応しているのは「RICOH THETA Z1」および「RICOH THETA V」の2機種です。 360度写真を背景にARゲーム 360 Hunting Gameプラグインは、THETAの360度画像を背景に表示されたモンスターを捕まえるARゲームです。撮影した場所によって出現するモンスターが変わり、難易度は3種類から選べます。捕まえたモンスターは図鑑にコレクションされ、どんなモンスターを捕まえたのかを見ることができます。 なお、ARゲームに使用できる背景画像は、RICOH THETAカメラ本体の内蔵メモリーに記録された画像が対象となります。 (参考)株式会社リコー プレスリリース
未分類

180度動画配信サービス「VR MODE」が配信開始

180度動画を配信する「VR MODE」がサービスを開始しました。あわせて、iOS版とAndroid版のアプリも提供も開始しています。 「VR MODE」では、アーティストのライブ配信やアーカイブ作品をステージ最前列で見ているかのような体験ができます。また人気タレント・アイドルのシナリオ映像、VR向け写真集などのオリジナルコンテンツも、自宅にいながら手軽に楽しめるとのこと。 一眼(2D)モード・二眼(VR)モードを搭載しており、すべてのコンテンツで利用者の視聴環境に合わせた最適な映像を届けられるそうです。二眼モードではスマートフォン対応のVRゴーグルやを使用することでより没入感を得られ、一眼モードではスマホのみで映像を楽しめます。 さらに300を超えるアーティスト・アイドル・タレントなどのファンクラブとの共通ID「Plus member ID」や、生配信視聴パス販売プラットフォーム「StreamPass」との共通ID連携により、シームレスにVRサービスの利用が可能です。 株式会社エムアップホールディングスによると、新型コロナウイルス感染症による影響でイベントやライブが行えない状況下で、「アーティストがパフォーマンスをファンに届けられる」「ファンの方は家にいながらアーティストを応援できる」「ファンの皆様を笑顔に、元気に」するため、動画配信を通じてアーティストやファンへのサポートの検討を重ねてきたそうです。 VR MODEの配信先はこちら。 ・VR MODE アプリのダウンロード作はこちら。 ・iOS版 ・Android版 VR MODEサービス概要 サービス名称 VR MODE 提供サービス VRコンテンツの生配信、オンデマンド配信 ※生配信は2020年6月以降を予定 URL https://vrmode.jp 配信コンテンツ VR LIVE(生配信・オンデマンド配信) VRシナリオ動画(オンデマンド配信) VR写真集(オンデマンド配信) 配信方式 DRM対応ストリーミング配信 対応デバイス スマートフォン(iPhone・Android) ヘッドマウントディスプレイ(Oculus Go) ※対応デバイスは順次追加予定 アプリ対応デバイス iOS11以降、Android(TM)7.0以上 視聴方法 専用アプリにてVRモード、..
未分類

「VTuberチップス2」6月下旬に発売!全35組105種類を収録

VTuber(バーチャルユーチューバー)オリジナルカードが付いたチップス「VTuberチップス2」が6月下旬より販売されます。 「VTuberチップス2」では、upd8、.LIVE、ホロライブ、にじさんじ、774.incなど、前回の2倍以上となる全35組の人気VTuberを収録。ネタ(N)カード35種、レア(R)カード35種、スーパーレア(SR)カード35種の全105種類のうち、ランダムでカードが1枚付いてきます。価格は242円(税込)で、無くなり次第販売終了とのこと。 待望の「 #VTuberチップス2 」が発売決定 発売決定を記念して、フォロー&RTキャンペーンを今日から開始 人気VTuber全35組105種類のカードコンプリートセットを抽選で3名様にプレゼント 応募方法は画像をチェック!6月11日(木)23:59まで ※当選連絡はDMにてお送りします。 pic.twitter.com/CZdBi5ACg7 — eStream (@eStream_inc) May 28, 2020 また、5月28日(木)15:00~6月11日(木)23:59までの期間、eStream公式Twitterにてフォロー&RTキャンペーンも開催。人気VTuber全35組105種類のカードコンプリートセットが抽選で3名にプレゼントされます。 VTuberチップス第1弾は2019年10月に発売され、初日からTwitterのハッシュタグ「#VTuberチップス」がトレンド入りし、箱買いするファンやVTuberたちの開封動画・配信が話題となりました。また、再販時のキャンペーンにカード化してほしいVTuberの名前を募集していたことから、第2弾への期待が寄せられていました。 「#VTuberチップス」がトレンド入り 箱買い報告をするファンが続々 | Mogura VR MoguraVR 第2弾も?「VTuberチップス」再販決定 | Mogura VR MoguraVR 企画参加VTuber一覧 全35組 ※五十音順 ・あおぎり高校 (無所属) ・杏戸ゆげ (ブイアパ[774]) ・因幡はねる (あにまーれ[774]) ・エイレーン (エイレーン) ・御伽原江良 (にじさんじ) ・おめがシスターズ (upd8) ・風見くく (あにまーれ[774])..
未分類

キズナアイ リズムゲーム「Cytus Ⅱ」とコラボ 全10曲がプレイ可能

5月28日(木)にVTuberのキズナアイさんが、Rayarkのリズムゲーム「Cytus Ⅱ(サイタス2)」とのコラボを発表しました。 ゲームでプレイできる楽曲は、YouTubeで1,000万再生突破の「AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)」をはじめ計10曲。また表示される楽曲ジャケットイラストは、10名のイラストレーターによる描きおろしで「Cytus Ⅱ」でしかプレイできないオリジナルストーリーも実装されています。 5月30日(土)にはYouTubeとbilibiliにて、キズナアイさん本人による楽曲パックをプレイするライブ配信を実施予定。配信で「Cytus Ⅱ」の世界観ゲームオリジナルストーリーを体験できます。 「Cytus Ⅱ」はRayarkによる最新音楽ゲームです。動くスキャンラインを使用した独特なプレイ方法 で、スキャンラインとノーツが重なるタイミングでタップすると高得点を獲得。また、5種類の異なるノーツや、リズムによって動きが変化するスキャンラインで楽曲の没入感を深められる演出を採用しています。欧米、日本、韓国、台湾など世界各地の楽曲を、easyからhardモードまで計300種類以上の譜面で収録しています。 [Cytus II 期間限定無料イベント] Cytus II v3.1.6 Kizuna AI リリースに伴い、ゲームダウンロードを無料で開放! 対象プラットフォーム:Google Play / App Store ◆ ダウンロード:https://t.co/9pDv26DK0p ◆ 公式サイト:https://t.co/JchscojrUb — Cytus / CytusⅡ【公式】 (@CytusRayark) May 28, 2020 Kizuna AI×Cytus Ⅱの概要 販売価格 1,220円(税込) 販売期間 2020年5月28日(木) 収録楽曲 1. Hello, Morning (Prod. Nor) 2. future base (Prod. Yunomi) 3. new world (Prod. Yunomi) 4. over the reality (Prod. Avec Avec) 5. miracle step (Prod. Nor) 6. melty world (Prod. TeddyLoi..
未分類

ガリベンガーV 小峠教官への“銀盾”授与式を実施 YouTubeで公開

昨日YouTubeチャンネル登録者数10万人を突破したテレビ番組「超人女子戦士 ガリベンガーV」。同番組は、5月28日22時に番組YouTubeチャンネルにて「小峠教官への銀盾授与式」スペシャル動画をプレミア公開します。 銀盾とは、登録者数が10万を越えたチャンネルにYouTubeから贈られるシルバークリエイターアワードの記念盾のこと。番組に届いた盾を小峠教官本人が直々に開封する世紀の瞬間を見守ることができます。 公開予定のプレミア動画は約40分。番組スタッフ曰く「いつも番組を応援してくださるみなさまへ感謝の気持ちを込めたイベント映像。オンエアがお休みの木曜夜ですが、YouTubeでたっぷり楽しんでいただければ」とのこと。 同時に、イベント物販以外では初となる番組オリジナルグッズの販売がスタート予定。動画内では担当クリエイターによるメイキング映像が楽しめます。10万人記念のできたてほやほやのグッズに対して、教官から飛び出すコメントに注目です。 また、5月21日のオンエアで視聴者を騒がせたホロライブ癒月ちょこさんの「ガーターベルト」に対する未公開シーンを大放出。オンエアでは泣く泣くカットされた、小峠教官のガーターベルトに対する熱すぎるコメントも楽しめます。 イベント概要 イベント名 ガリベンガーV「小峠教官への銀盾授与式」 開催日時 2020年5月28日(木)22:00~ 配信会場 https://www.youtube.com/channel/UCzuEc7Nsm9GtMX4yuzjSqgA 公式ハッシュタグ #ガリベンガーV 公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/garibenv/#/?category=variety
未分類

あいえるちゃんねる 北海道の物産を紹介するショッピング番組を放送

6月2日(火)20:30から、YouTubeチャンネル「あいえるちゃんねる」で「あいえるバーチャルショッピング~北海道物産編~」が配信されます。販売員にはみゅみゅさんとあねえるたんさんが出演。スペシャルゲストとして商品を扱っている企業の方もバーチャル空間に登場予定です。 この番組は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、北海道内で食材の在庫を抱えている企業の商品をバーチャル空間から紹介するショッピング企画。札幌商工会議所が運営している「新型コロナ経済対策掲示板 緊急在庫処分SOS!」と協力し、バーチャル空間から商品を紹介することで新しい層へのアプローチと、北海道への支援を目的としています。 当日は紹介した商品をYouTubeチャンネルから購入でき、番組オリジナルのお得商品も販売予定。さらに海産物の紹介の際にはカニやいくらの VR アイテムが用意され、会場を華やかに彩るとのこと。 https://www.youtube.com/watch?v=l2u4vwqzBG4 「あいえるちゃんねる」は、バーチャルキャスト の開発・運営を手がける株式会社インフィニットループの公式YouTubeチャンネル。マスコットVTuberのあいえるたんといっしょに、VRコンテンツなどのサービス最新情報を届けています。 6/2(火)20:30~「あいえるバーチャルショッピング~北海道物産編~」をオープンします! YouTubeのあいえるちゃんねからライブ配信でお届けします♪https://t.co/tbv1p05e5M 今夜の「Vキャスちゃんねる」でもお知らせしますのでぜひご覧ください!https://t.co/FSOD3MySMt — 株式会社インフィニットループ (@iloop_sapporo) May 27, 2020 (参考)プレスリリース、あいえるちゃんねる公式YouTubeチャンネル
未分類

【Oculus Quest】アリスのいない不思議の国でVRパズルに挑戦

昔々、あるところにアリス…という名前ではない普通の少女がいました。彼女は喋る白ウサギ…ではなく、行方不明のペット“Patches”を探しているうちに、不思議の国へと迷い込んでしまいます。そしてこの世界では、想像を超える冒険が待ち受けていたのでした。 ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」を題材にした、VRパズルアドベンチャー「Down the Rabbit Hole」は、おじいさんが孫娘に語りかける童話、というちょっと“ヒネった”導入から始まります。 「Down the Rabbit Hole」は2020年3月に発売された(PlayStation VR版は5月)タイトル。対応VRヘッドセットはOculus Quest(オキュラス クエスト)Oculus Rift、HTC VIVE、VALVE INDEX(バルブ・インデックス)PlayStation VRなど。SteamとOculus Store(Rift / Quest)、Viveportで販売されています。 童話を大胆アレンジ 先述の通り「不思議の国のアリス」を元ネタにした作品です。世界観は原作準拠ですが、ストーリーのにはアレンジが加えられています。原作を知っている人でも、新鮮な気持ちで楽しめるでしょう。 (会話など一部シーンでは、視点が一人称にチェンジ) 不思議の国に迷い込んだ直後、少女は白ウサギの家に到着するも、”不可抗力”によって、ハートの女王のパーティにゲストを呼ぶための招待状をバラバラにしてしまいます。ウサギは「このままだと女王が激怒する!」とパニック状態。そんなワケで少女はペットのPatchesを探しながら、招待状も集めることに…。 白ウサギのほかにも、青イモムシやチェシャ猫といったお馴染みのキャラクターたちも登場。どこかピントのズレた珍妙なセリフ回しで、プレイヤーを楽しませてくれます。 (トランプトリオ。いわゆる“3バカ”的なキャラクター) 原作キャラかと言われると微妙ですが、個人的には、ひたすら「Yeah!」を連呼するトランプの兵士がお気に入りです。その何とも言えないヒゲ面も相まって、妙に印象に残りました。 (明らかに何かをキメている青イモムシ。言動も割と“フワフワ”気味) VR酔いしにくい視点システム (画面左下の根っこを掴むと、視点の位置を変えられます) アクション系..
未分類

フェイスブックの法人向けVR活用サポート「Oculus for Business」全面展開へ

フェイスブックの法人向けVR活用サポート「Oculus for Business」が、正式にスタートしました。ビジネスユースに焦点を絞ったデバイスを提供し、企業のVR活用をサポートします。 「Oculus for Business」は、ビジネス分野におけるVR活用を促進するためのプログラム。2019年9月に発表され、これまではクローズドβ版が提供されていました。 フェイスブックの法人向けVRサービス"Oculus for Business"11月開始 | Mogura VR MoguraVR フェイスブックの法人向けVRサービス「Oculus for Business」、Oculus Goは対象外に | Mogura VR MoguraVR 一括設定やセキュリティ強化など 「Oculus for Business」で利用されるVRヘッドセットは、ゲームストアなどの一般ユーザー向け機能がカットされ、多数のデバイスを一括してセットアップする機能や遠隔操作、セキュリティ対策を搭載するなど、ビジネス利用における利便性・安全性を実現します。 またOculusは、Independent Software Vendor(ISV)プログラムを導入。様々な業界に合わせた、VRソリューションの開発を後押しします。 「Oculus for Business」の詳細についてはこちらの公式サイトから。 なお、2020年5月26日時点では、日本語での申し込みページは未設置となっています。Mogura VR Newsは本件に関してフェイスブックの広報担当に質問中、続報があり次第記事内容を更新します。 (参考)Oculus
未分類

【ドラクエウォーク】新イベント「スライムカーニバル」開幕!

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、新イベント「スライムカーニバル」が開催されました。開催期間は、5月27日(水)から6月25日(木)午後14:59まで。 「スライムカーニバル」では、イベントクエスト1話をクリアすると、フィールド上にスライムの里の住人たちが出現。スライムたちからの依頼を達成することで「絆のかけら」と「スライムの里メダル」を入手できます。 依頼を一定回数達成すると、各スライムを“おとも”にできます。おともになったスライムは様々なスキルを使用して戦闘をサポートしてくれます。公式発表によれば、「絆のかけら」を使うことで絆レベルが上昇し、スライムのスキルが解放されるとのこと。 絆は、このほかにも、おとも状態で戦闘することや、おともを解放している状態でフィールド上で話しかけることで上昇します。 家具や装備ボックスと交換 イベント交換所では、しばらく待つことで周囲にスライムが出現する「まもののエサ」を入手できます。同アイテムは、「スライムの里メダル」と交換可能。自宅など長時間留まる場所で使用することが推奨されています。「スライムの里メダル」は、このほかにも家具や青のスライム装備ボックス交換できます。 新強敵モンスター実装 イベントクエストの第1章3話をクリアすると、強敵モンスター「ダークスライム」が出現します。同モンスターを倒すと、報酬や称号「ボク悪いスライムだよ」を獲得できます。 その他のボーナスなど 5月27日(水)から6月10日(水)午後14:59までの期間、ジェムを合計で1,000個入手できるログインボーナス(前編)が開催されます。また本日から、マイレージ交換所にて、★4武器「バスターウィップ」が入手可能になりました。 「スライムカーニバル」の詳細は、こちらから確認できます。 © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト
未分類

オンラインダンスミュージックイベント「音 Line_DistANCE」開催

6月26日(金)に、オンラインのダンスミュージックイベント「音 Line_DistANCE」が配信されます。「RAB(リアルアキバボーイズ)」所属のネスさんが企画したオンライン音楽イベントで、今回はDJのほかVTuberライブも決定しています。 DJパートではパルム (feat.えのぐ)、 DAICHI (feat. まりなす(仮)) 、nyankobrqさん、 まろん(IOSYS)、DJ WILDPARTY、TAMU(USAGI Production)の参加を予定。さらにライブパートではアメノセイさん、江戸レナ さん、BOOGEY VOXX が出演予定です。 イベントの視聴は無料で、ゲーム配信プラットフォーム「Twitch」の「akiba T studio」チャンネルから配信されます。 また「音 Line_DistANCE」 では、BOOTHにて次回開催への支援ステッカーを販売。 ステッカーを購入すると配信中のリアルタイムの画面にサイリウムを使った演出が入ります。 前回大好評のオンラインダンスミュージックイベント 「音Line_DistANCE」 出演者発表!! ネットで活躍するミュージッククリエイター、DJに加え、今回から新たな試みとして 音Line LIVE も実施!! 6月26日(金)17:30~ akibaTstudioから配信! サイト ⇒ https://t.co/trDCDGdVam#音D pic.twitter.com/MOnial8up5 — 音Line_DistANCEは6月26日(金) (@OnLine_DistANCE) May 27, 2020 「音 Line_DistANCE」の概要 日程 6月26日(金)16:30 START 配信プラットフォーム akibaTstudio Twitch チャンネル ※視聴無料 出演者 <DJ> ネス from RAB(リアルアキバボーイズ) まろん(IOSYS) DJ WILDPARTY TAMU(USAGI Production) パルム feat.えのぐ DAICHI feat.まりなす(仮) nyankobrq <LIVE> アメノセイ 江戸レナ BOOGEY VOXX 支援ステッカー販売 https://akibatstudio.booth.pm..
未分類

“中国のNetflix”が一体型VRヘッドセットを発売。4K対応で約6万円

“中国のNetflix”とも評される映像配信企業iQiyiは、4K対応の新型一体型VRヘッドセット「iQUT 2Pro」をリリースしました。販売価格は約560ドル(約60,000円)です。 HTCのプラットフォームに対応、今後も続々 「iQUT 2Pro」は、Qualcomm(クアルコム)のモバイル向けチップセット「Snapdragon 835」で動作します。iQiyiが2019年にリリースした「Qiyu 2S」は3DoF(※)トラッキングでしたが、新型は6DoFに対応。米メディアUploadVRは、「よりVRゲームをプレイするのに適したデバイスになった」としています。 (※3DoF:ヘッドセットの方向のみを認識するトラッキング。方向と位置情報の両方を認識するトラッキングは6DoFと呼ばれる) HTC VIVE中国のプレジデントであるAlvin Wang Grayling氏によれば、「iQUT 2Pro」は同社のプラットフォーム「Vive Wave」に対応。同ヘッドセット以外にも、今後複数の「Vive Wave」対応一体型VRヘッドセットがリリースされる予定とのことです。 中国発 自宅で全身トラッキングできるVTuber配信ツールが発表 | Mogura VR MoguraVR 中国の"Netflix"、4Kの一体型VRヘッドセットを発表 | Mogura VR MoguraVR (参考)UploadVR
未分類

「バーチャル渋谷」とは? アクセス方法や注目スポットを紹介

5月19日にオープンした新たなプラットフォーム「バーチャル渋谷」。現実の渋谷を模したバーチャル空間で、自宅から一歩も外へ出ずに散策したりイベント参加したりできます。オープニングイベントでは、さまざまな著名人が参加し、5万人以上の来場者が訪れるなど賑わいを見せています。 本記事では「バーチャル渋谷とは何か?」という企画の概要から、オープニングイベントの様子、アクセスの方法、何が見られるかなど5月26日時点での紹介します。 目次 1.バーチャル渋谷とは? 2.オープニングイベントの反響 3.アクセス方法や必要デバイス 4.何が見られる? バーチャル渋谷とは? バーチャル渋谷は、アーティストのライブやアート展示、トークイベントなど“渋谷らしい”コンテンツを発信・体験するプラットフォームです。運営は渋谷区公認で、リアルな渋谷の街と連携し同一コンテンツを表現するデジタルツイン(ミラーワールド)を提供するそうです。 執筆時点では「攻殻機動隊 sac_2045」とのコラボレーション企画が実施されており、アニメの世界観を表現した世界観を体験できます。タチコマやアニメの設定資料集、AR広告演出などを見て回れます。 本プロジェクトは、KDDI株式会社、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業50社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」の一環です。新型コロナウイルス感染症の影響拡大にともない、エンターテイメントの活動を止めることなく自宅からさまざまなイベントの開催/参加が可能な場を目指しているそうです。 オープニングイベントの反響は? 5月19日に開催されたオープニングイベント「#渋谷攻殻NIGHT by au 5G」では、参加ユーザーが延べ5万人以上を記録する盛り上がりを見せました。 当日は「攻殻機動隊」シリーズのファンである、若槻千夏さんやSEKAI NO OWARIのDJ LOVEさん、にじさんじ所属のアンジュ・カトリーナさん、S/U/P/E/R DOMMUNE代表・宇川直宏さんがアバターで登場。イベント後半には「攻殻機動隊 SAC_2045」の世界と融合したような大量のAR広告が出現し、来場者たちは大興奮。出演者たちは作品の魅力を語り合ったり、街中を歩き回ったりして、特別な空間を楽しんでいました。 https:..
未分類

クアルコムが「XRビューアー」の提供計画を発表。NTTドコモやKDDI、パナソニックも参画

半導体大手のQualcomm(クアルコム)が太平洋時間5月26日、世界各国の通信事業者やハードウェアメーカーと協力して、AR/VRグラスとスマートフォンを接続して動かす「XRビューアー」を2021年以降に順次提供してくことを発表しました。 同計画には日本のNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクら通信キャリアのほか、CES2020で小型VRデバイスのプロトタイプを発表したパナソニックも参画しています。 「XRビューアー」とは 今回の発表はAugmented World Expo(AWE)のオンラインカンファレンスで行われ、会場にはバーチャルコラボレーションプラットフォームSpatialが使用されました。 バーチャル空間を共有できるSpatialが無償化、"在宅勤務疲れ"対策に商機 | Mogura VR MoguraVR クアルコムが提唱する「XRビューアー」とは、クアルコムのSnapdragon 855/865を搭載した5G対応スマートフォンとAR/VRグラスをUSB-C接続して、AR/VRデバイスとして動かす仕組みのこと。2020年現在、日本のNTTドコモやKDDIを含め、全世界で15社の主要な通信事業者がXRビューアーの開発や商品化の計画を進めています。 同社の発表によれば、高速・低遅延な5Gネットワークの利用により、XRビューアーではスマホアプリを(ARグラスに表示して)ARアプリとして利用したり、VRプラットフォームを使ったリモート会議を行ったりなど、コミュニケーションの方法やコンテンツ消費のあり方に大きな変革をもたらすことができるとしています。 XRビューアーのための最適化認証プログラムを提供 XRビューアーの実現に向け、クアルコムは「XR Optimized Certification Program(XR最適化認証プログラム)」を提供。同プログラムを通じてAR/VRグラスとスマートフォン間の性能テストと互換性の検証を行い、シームレスなユーザー体験の実現をサポートするとしています。なお、最適化認証プログラムには以下のようなものが含まれます。 ・AR/VRグラスとスマートフォン間の6DoF(6自由度)ヘッドトラッキング ・AR/VRグラスのキャリブレーション検証 ・AR/VRグラス・スマートフォン上での光子遅延検証 ・AR/VRグ..
未分類

米ARスタートアップの8th Wall、アプリなしで使えるARエフェクトをリリース

カリフォルニアのスタートアップ8th Wall社は、WebAR形式で利用できる、リアルタイムARフェイスエフェクトをリリースしました。エフェクトは、同社のプラットフォーム「8th wall」で提供されます。アプリのダウンロードなどは必要ありません。 https://www.youtube.com/watch?v=hXwIGFpjV9Q&feature;=emb_title 今回リリースされたARフェイスエフェクトは、スマートフォンやタブレット、PCなどで利用できます。公開された映像からはスマートフォンを使用する男性の顔に、様々なARエフェクトが表示される様子が確認できます。米メディアVRScoutによれば、メールやテキストメッセージを活用する形で、ソーシャルメディア上でのシェア機能も実装されているとのこと。 「8th wall」のARエフェクトは、各分野のデベロッパーや企業が、自社のウェブサイトに(アプリなどを経由しない)ARフィルターを設置する機会を提供します。公式発表では、その他のユースケースとして、スポーツの試合中にファン向けのフェイスペイントを提供することを例示しています。 関係者のコメント Trigger(MR関連企業)のCEO、 Jason Yim氏は、今回のARフェイスエフェクトのリリースについて以下のようにコメントしています。 8th wallの新たな(AR)フェイスエフェクトは、アプリのダウンロードを必要とせずに、ブランドのエンゲージ率(を高め)、楽しませ、販売を促進するための新たな方法です。我々は、ユーザー体験をコマースシステムにダイレクトに結び付け、エンゲージ率を売買に変換していくことを楽しみにしています。 ARエフェクトは、8th Wall社の公式サイトで体験することができますが、正式利用には「8th wall」プラットフォームへの登録が要求されます。同プラットフォームは、最初の2週間は無料で利用可能。その後は、月額99ドル(約1万円)の課金が必要です。 ブラウザ向けARの8th Wall、WebVRの開発テンプレートを追加。作業時間を削減 | Mogura VR MoguraVR イスラエル、今年の独立記念日は"バーチャル祝福"? ARコンテンツを配信 | Mogura VR MoguraVR ..
未分類

#家ナカARSQUAREコンテスト 開催 水溜りボンドや東海オンエア参加

5月24日(日)から、AR技術で好きなタレントやキャラクターと一緒に撮影ができるサービス「AR SQUARE」で「#家ナカARSQUAREコンテスト」が開催中です。 この企画は、新型コロナウイルス感染拡大防止における外出自粛の中「AR SQUARE」とYouTuber「水溜りボンド」がタッグを組み、ARの技術を使って「世の中の”家ナカ“をもっと楽しんでほしい」という思い実施されたもの。 参加方法はアプリ「AR SQUARE」を活用し、ARで登場するキャラクターやタレントを家の中のモノや人などと一緒に動画撮影し、Twitterで「 #家ナカARSQUAREコンテスト」をつけて投稿。コンテストでは、その中で一番面白いAR動画が選出されるそうです。 なお6月3日(水)には、「水溜りボンド」が一般者の投稿の中からおもしろいと思ったAR動画を選定しTwitterで発表する予定です。動画投稿部門は「#こんなところに部門 」「#一緒にやってみた部門 」「#自由演技部門」の3つに分かれ、各部門トップには10万円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。 すでに「水溜りボンド」のカンタさんのTwitterでは、「#家ナカARSQUAREコンテスト」のAR動画の投稿を公開。ほかにも、はじめしゃちょーさんや、そしてお笑い芸人のとにかく明るい安村さんなども、ハッシュタグでイベントに参加しています。今後も「東海オンエア」のてつやさんなど、トップクリエイターたちによる動画が投稿される予定です。 AR SQUAREを使って新しい家ナカ遊びを考えてみました! トミーVSハト。そしてなんと僕らがキャンペーンをしています! 豪華景品もあたるのでやってみてね! ◆DLhttps://t.co/H3JGuh9iLf ◆キャンペーン詳細https://t.co/MNjsO8xOXT#家ナカARSQUAREコンテスト #PR pic.twitter.com/jgwQSqYVRi — カンタ(水溜りボンド) (@kantamizutamari) May 24, 2020 【遂にこの時が…!! AKB48と踊ってみた】 AKB48の小栗有以ちゃんが踊っていたので、 一緒に踊ってみました!かわいかったです。 豪華景品もあるらしいので、 みんなも家ナカ遊びを体験してみてください! ◆キャンペーン..
未分類

VR空間の中で草刈り!? キャニコムがVRコンテンツを発表

草刈疑似体験ができるVRコンテンツ「VR 草刈の刃(くさかりのやいば)」がリリースされました。株式会社筑水キャニコム(CANYCOM)と、久留米工業大学の共同制作されたコンテンツで、VR空間内の草や木を刈り取るという内容です。 https://www.youtube.com/watch?v=tSKoj53Ye4Q なおVRではキャニコムのオリジナル曲「ものづくりは演歌だネ(代表取締役会長包行均 作曲)」に合わせて、画面に草や木が登場。音楽のリズムに合わせて草や木を刈っていくリズムゲームとなっています。本VRコンテンツの一般体験については、今後発表されるとのことです。 【リリース速報】 業界初!? 草刈りの疑似体験ができる#VR コンテンツが完成! フル動画はこちら↓https://t.co/lW3CChOkO5 pic.twitter.com/R4Is8Yikg7 — CANYCOM【公式】 (@CHIKUSUICANYCOM) May 27, 2020 株式会社筑水キャニコムは、400年以上前に刀鍛冶としてはじまり現社長で20代目となる老舗企業。刀鍛冶の技術を活かした切れ味が特徴の「草刈機まさお」、「荒野の用心棒ジョージ」などの草刈機、農・林業の動力運搬車を製造販売しています。公式によれば、今回のコンテンツ制作の動機について「(人手不足や重労働などの)草刈り問題を多くの人に伝えたい、そしてVRを通して、草刈り作業をもっと楽に、楽しく作業できることを伝えたいという想いから制作に至りました」とコメントしています。 (参考)キャニコム公式ツイッター、プレスリリース
未分類

マウスやキーボードでアバターを動かせる「VMagicMirror」公開

VR機器を使わずにアバターが操作できるWindows向けソフト「VMagicMirror」が公開されました。 獏星(ばくすたー)さんが開発した「VMagicMirror」は、VRM形式の3Dモデルをキーボードとマウス、ゲームパッドで動かせるソフトです。ゲーム画面やコーディング画面の横に置いて配信に使ったり、デスクトップマスコットとして置きっぱなしにしたりが可能です。 https://www.youtube.com/watch?v=mowJo2g6XAM また、顔トラッキング、リップシンクに対応している他、簡易的なハンドトラッキングもサポート。作業配信やゲーム実況だけでなく、WEB会議やリモート登壇にも活用できるとのこと。個人・法人いずれも商用・非商用問わず使用できます。 https://www.youtube.com/watch?v=vdzEvf8cKDA なお、獏星さんの公開したnoteによると、本ソフトはVTuber(バーチャルユーチューバー)の兎鞠まりさんの配信やイトッポイドさんが行った東京大学のリモート授業への登壇にも採用されたそうです。 東京大学が「全講義リモート」授業 VTuberイトッポイドが初回講師 | Mogura VR MoguraVR 本ソフトの正式版(v1.0.0)はBoothにて無料で配布されており、ブースト用(100円~)も用意されています。 配信先や詳細な使い方はこちら。 ・VMagicMirror ・使い方 (参考)獏星 Boothショップ、Twitterアカウント、note
未分類

「ラブプラス EVERY」8月にサービス終了 VRモードが話題に

VRモード対応のスマートフォン向けアプリ「ラブプラス EVERY」が、8月5日(水)14:00をもってサービスを終了すると発表されました。 公式サイトおよび公式Twitterでは、「多くのお客さまに支えられながら運営を続けて参りましたが諸般の事情により、 誠に勝手ながら、2020年8月5日(水)14:00をもって、サービスを終了することといたしました。」と発表されています。 【重要①】「ラブプラス EVERY」は、これまで、多くのお客様に支えられながら運営を続けて参りましたが、諸般の事情により、誠に勝手ながら、2020年8月5日(水)14:00をもって、サービスを終了することといたしました。https://t.co/x7rWFr2Q7E#loveplus — ラブプラス公式 (@loveplusproject) May 26, 2020 あわせて、ゲーム内通貨の金リッチの販売終了と、払い戻しの案内を掲載しています。払い戻しは、8月6日(木)14:00からアプリ内のお問合せフォームにて受付が開始される予定です。また、サービス終了までイベント・キャンペーンの実施を予定しているとのこと。 ラブプラスシリーズ最新作の「ラブプラス EVERY」は、2017年にスマートフォン向けアプリとして配信が発表されました。スマホVRに対応し、同年の東京ゲームショウで行われたVR体験会では、整理券が配布とほぼ同時になくなるほどの人気となりました。一方で2度のリリース延期が発表され、2019年10月の配信後には不具合による緊急メンテナンスが実施されました。 ゲームではイベント中に360°VRで3人のカノジョとのコミュニケーションができ、スマホながら本格的なVR体験が可能です。また、アップデートで現実風景を背景にカノジョを重ねて表示できる「AR撮影」機能が追加されています。 VR対応「ラブプラスEVERY」、現実にカノジョを召喚するAR撮影が実装 | Mogura VR MoguraVR moguLiveではリリース直後にVRモードの完成度をレビュー。「VRで見る3Dモデルはやや小さめながら精巧な作りとなっており、視点による決定など、プレイヤーへの配慮を感じるUIとなっていました」と紹介しています。 【ラブプラスEVERY】 注目のVRモードの完成度は? 実..
未分類

【ドラクエウォーク】「ドラクエの日」記念キャンペーンがスタート!

5月27日(水)スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、“初代”「ドラゴンクエスト」の発売日を記念した「ドラクエの日記念キャンペーン」が開催されました。開催期間は、5月27日(水)から6月3日(水)午後14:59まで。 「ドラクエの日記念キャンペーン」では、★5装備の「ロトのつるぎ」や「天空の剣」などがピックアップで手に入る「ドラクエの日記念ふくびき」が実装。同装備ふくびき用のふくびき補助券がそれぞれ100枚ずつ(計200枚)手に入る、イベントミッション&ログインボーナスも導入されました。ジェムが1,000個手に入る「ドラクエの日記念クエスト」もプレイ可能です。 “週末”メタルダンジョンが毎日プレイ可能に 期間中は通常週末のみプレイ可能な「週末メタルダンジョン」が毎日プレイできます。 週末メタルダンジョンは、メタル系モンスターが登場するイベントクエストです。登場モンスターの異なる「初級」「中級」「上級」の3つの難易度が用意されています。メタル系のモンスターは動きが俊敏で、よく逃げるのが特徴。しかし、倒すと多くの経験値を獲得できます。同ダンジョンは、(難易度に関係なく)いずれか1回しか挑めません。 1月第3週より、週末メタルダンジョンの「上級」ダンジョンには「メタルホイミン」が登場。倒せば、はぐれメタルの2倍の経験値を獲得可能です。 ゴールドパスを半額で購入可能 5月27日(水)から6月24日(水)午後14:59までの期間「ドラクエウォーク」マイレージの「ゴールドパス 4枚セット」が通常の半額(1,500ジェム)で販売されます。割引されたゴールドパスのセットは期間中、1回のみ購入可能です。 © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト
未分類

【ポケモンGO】GOスナップショット新機能「ARブレンディング」登場

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」に、GOスナップショットを強化する新機能「ARブレンディング」を含む、複数の新機能が実装されます。 「ARブレンディング」は、GOスナップショットで撮影する際、ポケモンと物体が重なると、ポケモンがその後ろに隠れる形で表示する機能。これまではポケモンが物体に重なっても、その“前”に表示されていましたが、同機能の導入によって、よりバリエーション豊かな撮影が可能になります。 現時点では、「ARブレンディング」は、一部スマートフォンのみで利用可能です。公式発表によれば、Samsung Galaxy S9、Samsung Galaxy S10、Google Pixel 3、Google Pixel 4などが対応。また、利用可能な端末は今後、順次増加していくとのこと。 ポケストップスキャン 6月上旬には、オプトイン機能の「ポケストップスキャン」も実装されます。この機能は、開発元のナイアンティックが現在準備を進めているもので、AR機能を強化する“ダイナミックな3Dマップ”の制作を支援するとのこと。 公式サイトでは、「ポケストップスキャン」を使用して、現実世界のポケストップやジムの場所の様々な角度から撮影した動画をアップロードすることが呼びかけられています。 「ポケストップスキャン」はまず、レベル40以上のトレーナー(プレイヤー)に開放され、その後、順次レベルごとに他のプレイヤーも使用可能になっていく予定です。 ©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケGOのナイアンティック、「惑星規模のAR」を目指した大型買収のワケ | Mogura VR MoguraVR (参考)ポケモンGO 公式サイト
未分類

キッズ向けバーチャルYouTuberクマーバがメジャーデビュー決定

キッズ向けYouTubeチャンネルのVTuber「クマーバ」が、邦楽レーベルEMI Recordsから「DJクマーバ」としてメジャーデビューすることが決定しました。同時に、オリジナルソング第一弾「トイレいけるかな?」のデジタル配信を開始しています。 「クマーバ」は、2019年5月に配信開始したキッズ向けYouTuberです。童謡やキッズソングのカバー動画を主に発信しています。配信開始5か月で週間再生回数ランキング(バーチャルYouTuberカテゴリ)で5週間連続1位を記録し、2020年1月のイベントには200人のファンが集まりました。 今回のキッズソングプロジェクト「DJクマーバミュージック」は、おうち時間を過ごすキッズたちが、楽しく健やかに育っていけるようにと企画。「DJクマーバ」とともに、歌やダンスで身体を動かしたり、生活習慣を身に付けたりすることを目指しているとのこと。 https://www.youtube.com/watch?v=NvBLmwtXY-A デビューソング「トイレいけるかな?」は、トイレに行くことが楽しくなる元気ソング。作詞を担当したのは、安室奈美恵さんや「嵐」などに楽曲を提供しているKanata Okajimaさん。編曲を担当したのは、アニメ「アイカツ!」、J-POPなどボーダレスに楽曲提供を行う作曲家・作詞家・DJのPandaBoYさんです。 「トイレいけるかな?」の概要 タイトル トイレいけるかな? 配信日 2020年5月27日(水) 作詞 Kanata Okajima 作曲 ドイツ民謡 編曲 PandaBoY 楽曲配信 https://umj.lnk.to/Toilet YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/c/kumarba 公式ホームページ https://kumarba.com/ (参考)プレスリリース
未分類

ナイアンティックは、ついに「ポケモンGO」にARマップを導入。“惑星規模のAR”に一歩

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」を手掛けるナイアンティックは、同タイトルに、ARを活用した3Dマップの導入を発表しました。これにより、ナイアンティックは「ポケモンGO」を通し、世界全体の3Dマップデータを取得することになります。 ARマップには、ポケストップやジムが表示される予定。2020年5月現在、正式な実装時期は判明していませんが、6月上旬から「ポケモンGO」に順次導入される新機能「ポケストップスキャン」を使用し、プレイヤーからの支援(様々な角度から撮影した、ジムやポケストップ動画のアップロード)を受ける形で制作されていくことが告知されています。 ナイアンティックは、以前からARマップに関する取り組みを進めており、2020年2月には同社のAR位置情報ゲーム「Ingress」にARマップを導入することを発表しています。完成したARマップがどのようなものになるのか、続報に注目していきたいところです。 【ポケモンGO】6月と7月のコミュニティ・デイには「ビードル」と「ゴース」が登場決定 | Mogura VR MoguraVR 「ポケGO」のナイアンティックってどんな会社?新オフィスの込められたこだわり | Mogura VR MoguraVR (参考)ポケモンGO 公式サイト
未分類

【ドラクエウォーク】上級職「パラディン」正式実装 装備ふくびきも登場

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」に、予告されていた新たな上級職「パラディン」が実装されました。 「パラディン」は、基本職の戦士と僧侶のレベルをそれぞれ50以上にすれば転職可能です。固有特性の「パラディンガード」は、稀に仲間ひとりのダメージをすべて引き受け、致死ダメージでもHPが1残る(かばう使用時は発動不可)というもの。2020年5月現在、同上級職の紹介クエストも実装されています。 パラディンにおすすめのふくびきも登場 5月27日(水)、新スキル「ホーリークラッシュ」を習得する★5装備「聖盾騎士のオノ」などをピックアップで獲得できる、期間限定の装備ふくびき「聖盾騎士装備ふくびき」が実装されました。公式発表によれば、このふくびきで獲得できる装備は、「パラディン」での使用をオススメするとのこと。 「聖盾騎士装備ふくびき」では、ジェムを使って10連ふくびきを利用すると、ふくびきスタンプをひとつ得られます。スタンプが押された数に応じて、さまざまな報酬を獲得できます。6個目のスタンプでは★5そうび1枠、10個目では★5そうびピックアップ1枠が確定します。ふくびきの開催期間は、5月27日(水)から6月25日(木)午後14:59まで。 「聖盾騎士装備ふくびき」の詳細は、こちらから確認できます。 © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (参考)ドラゴンクエストウォーク 公式サイト
未分類

日本テレビ 総勢50名以上のVTuberネットワーク「V-Clan」発表

日本テレビ放送網株式会社(日本テレビ)が、総勢50名以上のVTuber(バーチャルユーチューバー)によるネットワーク「V-Clan」を発表しました。メンバーには、あおぎり高校、朝ノ姉妹、まりなす(仮)、獅子神レオナさん、花鋏キョウさん、ヨメミさんの他、企業・個人を含めたVTuberが参加します。 「V-Clan」は「VTuberを次のステージへ」というビジョンを掲げ、番組やイベント、企業とのコラボなど、総勢50名以上のVTuberの活動をサポートするとのこと。またサポートの一環として、VTuberのオリジナル番組やイベント制作、新規VTuberのプロデュースなども予定しています。参加メンバーは以下の通り。 参加メンバー(敬称略・五十音順) ・あおぎり高校(石狩あかり、大代真白、音霊魂子、水菜月夏希) ・朝ノ姉妹(朝ノ瑠璃、朝ノ茜) ・天川はの ・アメリカザリガニ(アメザリひらい・アメザリやなぎ) ・乾伸一郎 ・射貫まとい ・犬望チロル ・宇佐美ユノ ・エトラ ・おきなわ部(獅子丸しずく、獅子丸ほむら、根間うい) ・大蔦エル ・おさナズ ・キミノミヤ ・綺羅星ウタ ・銀河アリス ・黒音よみ ・皇噛ユカリ ・琴みゆり ・獅子神レオナ ・東雲めぐ ・白音ゆき ・花鋏キョウ ・バーチャルゴリラ ・バーチャルハート様 ・ピースアパート(彩音れおん、小日向りゅーじ、紺野和泉、高生紳士、星乃歌カズ、水凪自由、夕悠夜赤、芳月廻) ・姫熊りぼん ・星乃めあ ・丸餅つきみ ・水瓶ミア ・湊音みなみ ・まりなす(仮)(奏天まひろ、燈舞りん、音葉なほ、鈴鳴すばる) ・みみたろう ・ヤッターマン(カミナリアイ、ボヤッキー) ・唯牙コハク ・夢川かなう ・嫁ノ萌実 ・ヨメミ V-Clanのメンバーが出演するイベント・番組も発表 また、VTuberとファンが一対一で電話ができるイベント「バーチャル推し電WA!!」の第2弾が開催決定しました。6月13日(土)と6月14日(日)に2日間実施されます。今回はV-Clanのメンバーも含めたVTuberたちが多数出演。チケットは5月29日(金)20:00よりSPWNにて発売開始します。 さらにライブ配信アプリ「LIVEPARK」でVTuberのオリジナル番組の配信が決定しました。MCとして芸人・永野さん、アシスタントMCとしてVTuberの富士葵..
未分類

異なる視点で症状理解を……凸版印刷の「認知症体験VR」

凸版印刷株式会社が提供する、認知症の症状や認知症の顧客との接し方を体験できるサービス「認知症体験VR」が、株式会社第一生命経済研究所が主催する認知症セミナーの体験教材に採用されました。 認知症体験VRは、認知症の症状を体験できる「本人体験編」と、認知症の顧客との接し方をロールプレイできる「業務応対編」の2つの異なる視点のVR体験ができるサービスです。金融業界を中心にサービス提供しており、利用はスマートフォンアプリと紙製のVRゴーグル「VRscope」を使用します。 本人体験編では、認知症の症状の一例として、「レビー小体型認知症」の特徴を体験できます。業務応対編では金融窓口に認知症の顧客が来店し、社員の案内が理解できずに戸惑いや不信感を抱く様子が再現されています。認知症体験VRの価格は利用者1人当たり、年間1000円~です。(利用数や利用コンテンツに応じて価格変動あり) 今後、凸版印刷は「認知症体験VR」を、金融業界を中心に2020年度内に10社の導入を目指すとしています。また、体験できるコンテンツやテーマの拡充を進め、自治体や小売店舗、公共交通機関など様々な業界に向けて展開を行う予定です。 (参考)凸版印刷株式会社 プレスリリース
未分類

プロの視線と動作を記録・再生、ホロラボがMRトレーニングツールを提供開始

株式会社ホロラボは、職人やプロの手業を記録できるHoloLens 2向けアプリ「TechniCapture」の提供を開始しました。価格は90万円(税別)です。 「TechniCapture」はプロや職人の視線と手や指、頭の動き、目線を記録し、初学者の⼿業の修練に役立たせることができるMRトレーニングツールです。初学者はHoloLens 2を通してプロの技術をなぞるように学習できます。また、 環境音などの音声も同時に録音できるため、記録中に補足説明を話すことでより分かりやすいデジタル指南書にすることも可能とのことです。 提供プランは、基本セット(HoloLens 2用アプリ、マニュアル、ライセンス)90万円(税込)。オプションとして、現地での操作説明や作業支援や、追加ライセンスなどが用意されています。なお、アプリを使用するには別途HoloLens 2が必要です。 https://www.youtube.com/watch?v=x74FLU6RRik (参考)株式会社ホロラボ プレスリリース
未分類

コロナでVRコンテンツ閲覧数が3.3倍に、スペースリーが公表

VR制作・編集ソフト「スペースリー」を運営する株式会社スペースリーは、昨年4月の同期比の集計においてVRコンテンツの閲覧数が3.3倍、導入に関する問い合わせが5.2倍になったことを公表しました。 スペースリーは、VRコンテンツ1個あたりの 消費者の閲覧数が3.3倍、スペースリー導入に関する事業者からの問い合わせが5.2倍に。1事業者あたりのコンテンツ新規制作数は21%増加したことを公表しました。 同社が実施したアンケートでは、新型コロナウィルスの悪影響を感じる事業者は3月中旬時は64%、4月には87%と増加しており、その影響が拡大しています。こうした中、今回の集計結果は、「消費者はオンラインでの家探しの情報収集において、分かりやすいパノラマVRコンテンツより求めており、事業者は非対面接客を進めるためにこれまで以上にパノラマVRコンテンツを必要としていることが要因であると考えられます」とコメントしました。 新型コロナを受け、VRコンテンツ制作ソフトを無償提供 スペースリーは不動産・住宅分野の事業者向けにVRウェブ接客システムを期間限定で無償提供しています。VRウェブ接客システムは、スペースリー社の360度VRコンテンツの遠隔同期機能によって、接客担当者と顧客が同じコンテンツの画面を共有しながらビデオ会議できます。また、画面共有される360度VRコンテンツは顧客と接客担当者の双方が操作可能です。 VR制作ツールのスペースリー、VR接客システムを無償提供 | Mogura VR MoguraVR (参考)株式会社スペースリー プレスリリース
未分類

【ドラクエウォーク】ジェムを最大2,000個入手 iPhone向けギフトカードキャンペーンが開始

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」で、ジェムを最大2,000個入手できる「App Store&iTunesギフトカードキャンペーン」が開始されました。 「App Store&iTunes;ギフトカードキャンペーン」はiPhone向けのキャンペーン。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンのいずれかのコンビニエンスストアでApp Store&iTunes;ギフトカードを購入し、各社のキャンペーンサイトで必要事項(バーコードナンバーなど)を入力することで申し込むことができます。 カード別のプレゼントジェム量 ・1,500円券:ジェム150個 ・3,000円券:ジェム300個 ・5,000円券:ジェム750個 ・10,000円券:ジェム2,000個 キャンペーンに対応したギフトカードの購入可能期間は、5月25日(月)から6月7日(日)まで。コードなどの登録は、6月12日(金)まで行えます。上限(2,000個)以上のジェムは受け取れません。 「App Store&iTunes;ギフトカードキャンペーン」と各コンビニエンスストアのキャンペーンサイトは、こちらから確認可能です。 © 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (参考)ドラゴンクエストウォーク キャンペーンサイト
未分類

VR内に入り込む映像が作れちゃう。Oculusがチュートリアルを公開

Oculusは、ユーザー自身がVR内に“登場”できる、MR映像の制作チュートリアルを公開しました。一体型VRヘッドセットOculus Quest(オキュラス クエスト)やカメラ、グリーンバックなどを使用し、VRゲームのプレイ映像に自身を重ねます。 MR映像の撮影には、Oculus QuestのほかにPCやOculusのMR撮影ソフト「Mixed Reality Capture Tool(MRC)」や、配信ソフトの「Open Broadcaster Software (OBS)」などを使用します。必要なツール(デバイス)の詳細は以下の通りです。 MR映像撮影に必要なデバイス・ツール ・Oculus Quest ・USB、あるいはHDMIカメラ(OculusはLogitech C920かGoProを推奨) ・ゲーミングPC:SSD搭載、RAM16GB以上、GTX 1080以上のグラフィックカード ・グリーンスクリーン ・ワイヤレスルーター(5Ghz帯対応モデル推奨) ・Mixed Reality Capture Tool ・Mixed Reality Capture App (Quest) ・Open Broadcaster Software (OBS) https://www.youtube.com/watch?v=yYQQEva9hqg 2020年5月現在、「Mixed Reality Capture Tool」は一部のVRゲームにのみ対応。現時点での対応作品は「Audica」「Beat Saber(ビートセイバー)」など、以下の11タイトルです。 対応作品リスト ・Audica ・Beat Saber ・Dead & Buried 2 ・Gadgeteer ・Kingspray ・Racket Fury ・Real VR Fishing ・Richie’s Plank Experience ・SUPERHOT VR ・Space Pirate Trainer ・Thrill of the Fight セットアップ手順(ステップ1) 1.「Mixed Reality Capture Tool」をダウンロード。 2.同ツールを起動し、“Get Started”をクリック。規約を確認し“Agree”を選択する。 3.“Quest”を..
未分類

蒼乃ゆうき、音楽事務所「447 Records」へ移籍

所属するPictoriaからの移籍を発表していたVTuber(バーチャルユーチューバー)の蒼乃ゆうきさんが、音楽事務所「447 Records」への参画を発表しました。 蒼乃ゆうきさんは、歌姫を志す鬼のバーチャルYouTuber。これまでに歌ってみたなどの動画を配信してきましたが、新型コロナウイルスの影響やPictoriaのリソースの関係により、目標としていた活動の見通しが立たなかったそうです。Pictoriaは彼女の活動に制限をかけないため、話し合いの結果、事務所の移籍を発表していました。 【ご報告】私、蒼乃ゆうきは「447 Records」に参画することになりました!新しい場所で仲間達と一緒に自分の夢にむかってがんばっていくので引き継ぎ応援してくださると嬉しいです!…てか…ごめん…半年くらい帰ってこない雰囲気でまたねしたのに想像以上に早く帰ってこれた…ただいま…!! — 蒼乃ゆうき (@AonoYuuki_) May 25, 2020 447 Recordsに蒼乃ゆうき(@AonoYuuki_)が参画しました。 また、447 Music Radioの背景に蒼乃ゆうきが登場しました。https://t.co/pvllZWQN2d pic.twitter.com/HMD3unpQvV — 447 Records (@447Records) May 25, 2020 移籍先の「447 Records」は、5月15日に設立された音楽事務所。VTuberのヨシナさんが所属する他、ストリーミングラジオ「447 Music Radio – for virtual fans」を配信しています。代表を務めるエハラミオリさんは、Pictoriaに所属する斗和キセキさんの総合プロデュースを手がけたことがあり、Pictoriaも“信頼できる場所”と明かしています。 【ご報告2】 そして現在「新衣装」と「初のオリジナル曲」を制作中です!お披露目するのはもう少しだけ先になっちゃうけど、楽しみにしててね!!現場からは以上です!! — 蒼乃ゆうき (@AonoYuuki_) May 25, 2020 また、蒼乃ゆうきさんの新衣装と初のオリジナル楽曲の制作が進行しているとのこと。「447 Records」は、あと2人のシンガーが参画すると発表しており、蒼乃ゆうきさんのこれから..
未分類

リゼ・ヘルエスタ、初のオリジナル楽曲「ハッピーエンドをはじめから」配信

にじさんじ所属のバーチャルライバーのリゼ・ヘルエスタさんは、初のオリジナルソング「ハッピーエンドをはじめから」をYouTubeにて配信しました。 本楽曲は、TOKOTOKO(西沢さんP)さんが作詞、作曲を担当。リゼさんはこれまでアンジュ・カトリーナさんなどライバーとともに「歌ってみた」動画を配信してきましたが、ソロによるオリジナルソングは今回が初とのこと。 https://www.youtube.com/watch?v=vMQwODQ3kKE プレミア公開ありがとうございました! 魂抜けてる間に半分くらい過ぎてた……いろんな私っぽさが詰まった最高の楽曲だと思いますので、たくさん聞いてくださると嬉しいです 【オリジナルMV】ハッピーエンドをはじめから【にじさんじ/リゼ・ヘルエスタ】 https://t.co/aCfU3Jufsc @YouTubeさんから — リゼ・ヘルエスタ (@Lize_Helesta) May 25, 2020 また、今回の楽曲とリゼさんの声に対し、戌亥とこさんもその魅力を語っています。 曲めちゃくちゃいいし、やっぱりィゼの宝石みたいな声は唯一無二で(これは本人にもn万回伝えてる)かわいくて綺麗で軽やかでこんな天使みたいな声してる子おる??その天性の声を最大限に引き出すこの曲との相性たるや pic.twitter.com/axSssODXoO — 戌亥 とこ秋満喫ボイス再販ちゅう (@inui_toko) May 25, 2020 リゼ・ヘルエスタさんは、2019年3月にデビューしたヘルエスタ王国第二皇女のバーチャルライバー。同期のアンジュ・カトリーナさん、戌亥とこさんとともに「さんばか」のトリオとして人気です。また、鈴原るるさんとともにラジオ番組「にじさんじpresents リゼるるListen」のパーソナリティを務めています。 (参考)リゼ・ヘルエスタ 公式Twitter
未分類

VTuberモデルを無償提供、ゲーム実況者がオーディション実施

ゲーム実況や、ツクールMV公式講師などで活動するまっくすさんが、VTuberの魂募集オーディションを開催中です。期間は5月25日~6月15日を予定しており、応募専用フォームから申し込みを受け付けています。 まっくすさんは企業に向けてVTuberモデル制作を行っています。「今回は活動にやる気のある、モデルを大事にしてくれる方にお譲りしたいと思っております」と、オーディション開催への想いを語っています。 募集は18歳以上で配信環境がある、もしくは合格後に配信環境を整えられる方を対象としています。また、まっくすさんのTwitterアカウントをフォローすることも応募条件です。モデルはLive2Dと3Dモデル両方が準備されており、必要な方には宣伝やイベントの誘いといった活動サポートも行うそうです。 まっくすさんは2008年からニコニコ動画でゲーム実況動画を投稿していた実況者。2018年からはYouTubeで本格的に配信活動を行っています。また、月刊コミック誌電撃大王「世界一難しいギャルゲ ~ハートをつかんで世界征服!~」の原作者、「RPGツクール」の公式講師としてオンラインゲーム作りをするなどマルチに活動しています。 ■ Vtuberをやってみたい方 全員集合! ■ 普段、企業向けにVtuberを制作しています。 今回は、無償でモデルを提供し、さらに活動サポートも行います。 皆さんのご応募お待ちしております。 応募フォームhttps://t.co/Z5b3KimqC9#Vtuber魂募集#Vtuberオーディション#vtuber準備中 pic.twitter.com/ywX72b3Us9 — まっくす (@Iwannabethemax) May 25, 2020 オーディション概要 応募期間 5月25日~6月15日 募集要項 ・18歳以上 ・配信環境のある方 ・まっくす公式Twitterのフォロー 応募フォーム https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfNb6kFjXjB48Ab9DdKorCHoHdx1EYdlMryXjaL2aKeS5c7qw/viewform (参考)まっくす 公式Twitter
タイトルとURLをコピーしました