リコーが「バーチャル物件紹介」のオンラインセミナー開催、不動産業界向けに

未分類
この記事は約1分で読めます。

株式会社リコーは、バーチャルツアーによる物件紹介に関するオンラインセミナーを4月28日に開催します。これは新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、物件案内に困っている不動産事業者に向けたもの。バーチャルツアーを活用することで、不動産事業者は遠隔から顧客への物件紹介が可能になります。

Web経由で顧客と一緒にバーチャルツアー

リコーのバーチャルツアーは、360度カメラ「RICOH THETA」とコンテンツの制作・公開ツール「THETA 360.biz」を使用して作成できます。バーチャルツアーを利用することで、物件を顧客へ直接案内できない場合でも、Web会議システムで顧客と一緒にバーチャルツアーを見ながら物件紹介が可能です。

オンラインセミナーでは、バーチャルツアーを利用した物件紹介手法を紹介。Web会議システムを利用して「THETA 360.biz」を物件紹介にどのように活用できるかが説明されます。オンラインセミナーの詳細はこちら

(参考)株式会社リコー プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました