PSVR版「ソード・オブ・ガルガンチュア」発売延期を発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

4月下旬発売予定となっていたPlayStationVR(PSVR)版「ソード・オブ・ガルガンチュア テサラクト・アビス」の発売延期が発表されました。新たな発売日は5月下旬とのことです。

今回の延期に至った背景は現在、世界的に感染拡大の一途を辿っている新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響で、開発の最終工程において遅延が避けられなくなり、検討を重ねた結果、4月末から5月へと発売が延びる形になった模様です。詳細な発売日に関しては、確定次第「ソード・オブ・ガルガンチュア」公式Webサイト及び、公式SNSにてお知らせするとのこと。

「ソード・オブ・ガルガンチュア」は、VRならではのリアリティのある剣戟と、それによって実現された空間内で巨人ガルガンチュアとその軍勢との熾烈な戦いを繰り広げるVRアクションゲーム。最大4人まで参加可能なマルチプレイモードも収録し、仲間と協力して巨大な敵に挑めます。武器・防具と言った装備類も豊富で、ステージ総数も初心者から上級者まで幅広くフォローした100以上が用意されています。

2019年12月、先行したPCVR版に追加された「アドベンチャーモード テサラクト・アビス」も収録。四次元空間「テサラクト」を舞台に、最深層(101F)に待ち構えるガルガンチュアの討伐を目指すローグライク風のモードになっています。こちらも複数人でのプレイに対応しており、本編とは一風変わった共闘が楽しめるようになっています。

「ソード・オブ・ガルガンチュア」PSVR版が4月下旬に発売 | Mogura VR

「ソード・オブ・ガルガンチュア」PSVR版が4月下旬に発売 | Mogura VR

MoguraVR

「ソード・オブ・ガルガンチュア」 自動生成マップやPvPなど追加を発表 | Mogura VR

「ソード・オブ・ガルガンチュア」 自動生成マップやPvPなど追加を発表 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)株式会社よむネコ プレスリリース

(c)2019 2020 Yomuneco Inc. All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました