学校のキャンパスツアーに自宅からVRで参加できるサービスが登場

#ホロの試練
この記事は約1分で読めます。

大学・専門学校のVRキャンパスツアー導入と受験生への告知をサポートする「VRキャンパスツアー導入サービス」が開始されます。

株式会社アクセスネクステージが提供する本サービスでは、受験生は360度ビューが可能な紙製のVRゴーグルを使用し、自宅や遠隔地にいながらキャンパスツアーを体験できます。

VRゴーグルには、大村印刷の「Auggle S2」を採用。撮影・編集から受験生へのVRゴーグルの送付までを一貫したサービスで提供するとのこと。

アクセスネクステージによると、最近の感染症拡大の情勢から春のオープンキャンパスを中止する大学・専門学校が相次いでいるとのこと。本サービスの導入により、学生側は時間も場所も自由にキャンパスの擬似体験ができ、学校にとってもこれまで以上に多くの受験生にアピールできる可能性が広がるとしています。

(参考)株式会社アクセスグループ・ホールディングス プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました