アップル、VRストリーミング配信のNextVRを買収か 総額は1億ドル

未分類
この記事は約2分で読めます。

米ニュースサイトの9to5Macは、アップルがVRスタートアップのNextVRを買収すると報じました。同サイトによれば買収総額はおよそ1億ドル(約109億円)とのことです。

プロスポーツのVRライブ配信手掛ける

NextVRは2009年、Next3Dという社名でカリフォルニアを拠点に創業されました。創業当初は3D関連事業を手掛けていましたが、2015年からVR関連事業に注力。NBA、NHL、WWEといったプロスポーツリーグと提携を結び、試合のライブ配信を行ってきました。ユーザーが好きな位置からVRで観戦できるシステムが特長です。大容量のVR向け動画のリアルタイム配信を実現するために特許を吹く技術を保有しています。2016年には、シリーズBで8,000万ドル(約80億円)を資金調達し、日本のソフトバンク株式会社も出資しています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

両社のコメントは

今回のニュースは、4月4日にアップル専門のウェブメディア9to5Macが報じたものです。同サイトはアップル、NextVRにコメントを求めているようですが、原稿執筆時点両社の回答は得られていません。

9to5Macは、買収の目的はNextVRの動画ストリーミング配信技術だと指摘。同社が2019年資金調達に失敗し、大規模レイオフを行ったことが背景にあると分析しています。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました