世界的なVR/ARカンファレンス、完全オンライン化やVR化相次ぐ

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

新型コロナウイルスの世界的な流行を受け、様々なイベントが中止や開催方法の変更を迫られています。VR/AR関連のカンファレンスでは、完全オンライン化の動きが加速。講演配信だけでなく、オンライン展示に移行するイベントも増え始めています。

VR/ARアソシエーション……オンラインカンファやVR展示へ

VR/ARアソシエーション(VRARA)は、2020年6月1日~3日に完全オンラインのカンファレンス「VR/AR Global Summit」を開催します。100名以上の講演者を招きライブ配信するだけでなく、ブース展示までVR内で行う点が特長です。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

“バーチャルブース”では、出展者はバーチャル空間に社名や概要を掲げ、動画配信を行えます。ブースを訪れる来場者は出展者とチャットしたり、連絡先を交換したりといった実際のエキスポのような動きが可能です。

参加チケットは無料を含め3種類のラインナップがあります。チケットやスポンサーの申込はこちらの公式ページから。

Augmented World Expo……オンライン移行

5月にカリフォルニア州サンタクララにて開催を予定していたAR/VR関連の世界最大級カンファレンス「AWE(Augmented World Expo)」。こちらも、オンラインへの移行を発表しました。

2020年5月26日から29日まで会期を1日増やし、200以上の講演をライブ配信、ビデオ通話を用いたミーティングや会話の場を設けます。ビデオ通話を使い、企業のデモ展示を見ることも可能です。チケットの購入はこちらから。

新型コロナウイルスによるイベントへの影響は、下記の記事でも紹介しています。

延期となったGDC、8月上旬にサンフランシスコで開催 | Mogura VR

延期となったGDC、8月上旬にサンフランシスコで開催 | Mogura VR

MoguraVR

"VR対応"のオンライン開催となった国際会議、その経緯と期待 | Mogura VR

"VR対応"のオンライン開催となった国際会議、その経緯と期待 | Mogura VR

MoguraVR

E3続きLaval Virtualも……ビッグイベントの中止やオンライン移行相次ぐ | Mogura VR

E3続きLaval Virtualも……ビッグイベントの中止やオンライン移行相次ぐ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VR/AR Global SummitAWE

タイトルとURLをコピーしました