【ポケモンGO】“春の訪れ”記念イベント実施 「花帽子」被ったピカチュウなど登場

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」の公式サイトで、花帽子をつけた「ピカチュウ」などが登場する、“春の訪れ”を記念した新イベントの実施が告知されました。同イベントの実施期間は、4月9日(木)午前8:00から4月16日(木)午後22:00まで

春の訪れイベントでは、「タマタマ」「ラッキー」「メリープ」 「マリル」「アチャモ」が多く出現するほか、「花飾り」をつけた「ミミロル」と「花帽子」をかぶった「ピカチュウ」が野生で出現します。「タマタマ」「ピカチュウ」「ミミロル」は、低確率で色違いも現れます。

2kmタマゴからは、「花飾り」をつけた「ピチュー」、「花飾り」をつけた「トゲピー」、「ピンプク」「ゴンベ」「バルキー」「リーシャン」「リオル」が孵化。イベント期間中、ギフトで受け取るタマゴはすべて2kmタマゴになります。

公式発表によれば、イベント専用の「フィールドリサーチ」も期間限定で実装されるとのこと。これらのリサーチを達成することで、「マリルリ」、アローラのすがたの「ナッシー」が出現。低確率で「タブンネ」も現れます。なお、ゲーム内ショップには、「トゲピー」をモチーフにしたリュックとパーカーが追加される予定です。

本イベント中は、ボーナスとしてタマゴをかえした時にもらえる「ポケモンのアメ」が2倍になり、「しあわせタマゴ」の効果が1時間持続します。タマゴをかえすのに必要な距離が2分の1(半分)になる状態も継続されます。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)ポケモンGO 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました