桐谷健太がauのCMで一瞬掛けていた赤いサングラスは何?

#ホロの試練
この記事は約3分で読めます。

3月29日からYouTubeで公開された松田翔太さん、桐谷健太さん、濱田岳さんらが出演するauのCM「au 5Gその手に」が注目を集めています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

auでは「5Gを未来とか言ったのは誰だ」をテーマに、5Gのキャンペーンを開始。TVCMでは出演者3名がサッカーやバンド「SEKAI NO OWARI」のライブ観戦を間近で体験する他、アニメ「攻殻機動隊」シリーズのタチコマが迫りくる場面が映されています。

桐谷賢人が掛けていた赤いサングラスは?

気になるのは、桐谷健太さんが一瞬掛けていた赤いサングラスの正体。これはKDDIがさまざまな事業で活用しているMRグラスNrealLight(エンリアルライト)です。NrealLightは中国の企業Nreal Ltd.が開発したもので、88gという非常に軽いボディと52度の視野角が特徴です。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

これを掛けると、現実の光景にデジタルな情報が重なり、架空の物体がまるでそこにあるかのように見られます。スマートフォンと接続して操作する仕組みのため、初心者でも気軽に扱いやすいのもポイントです。

KDDIでは現在NrealLightの一般販売を発表していないものの、スポーツ観戦などのイベントにて体験会を実施しています。また無償レンタルの開発プログラムを開始したり、米AR企業と連携してNrealLightを活用した会議システムを推進したりと、将来を見据えた動きを見せています。

NrealLightの詳細はこちら。

メガネ型MRグラス「NrealLight」とは? 価格や購入方法など最新情報まとめ【2019年9月版】 | Mogura VR

メガネ型MRグラス「NrealLight」とは? 価格や購入方法など最新情報まとめ【2019年9月版】 | Mogura VR

MoguraVR

auのCMに攻殻機動隊が登場する理由は?

CMには攻殻機動隊のタチコマが登場しますが、auではNetflixで独占配信されるアニメ「攻殻機動隊SAC_2045」とコラボしたキャンペーンUNLIMITED REALITYを4月より展開予定です。

NrealLightも用いられており、au SHIBUYA MODIや渋谷PARCO10階「コミューン」では、AR空間上でアニメのキャラクターとのコミュニケーションが楽しめるとのこと。また、渋谷フクラス17階オープンテラスでは、VR/ARヘッドセット「XR-1」を用いて、キャラクターとともに渋谷の街を舞台とするミッションを体験できます。

UNLIMITED REALITYの詳細はこちら。

渋谷に攻殻機動隊のキャラが登場、AR活用のコラボレーション実施 | Mogura VR

渋谷に攻殻機動隊のキャラが登場、AR活用のコラボレーション実施 | Mogura VR

MoguraVR

auと同じく、5GのTVCMにてMRグラスを採用しているドコモの記事はこちら。

佐藤健がドコモのCMでかけていた黒いメガネは何? | Mogura VR

佐藤健がドコモのCMでかけていた黒いメガネは何? | Mogura VR

MoguraVR

(参考)au YouTubeチャンネルKDDI プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました