マシーナリーとも子、今酒ハクノが参加 Z級映画Webメディア開始

未分類
この記事は約2分で読めます。

4月1日(水)、映画を軸とした記事を配信するWebメディア「ムービーナーズ」がβ版として運営を開始しました。マシーナリーとも子さんや今酒ハクノさん、オタゴンさん等のVTuberがライターとして参加しています。

「ムービーナーズ」は「映画好きの人」や「これから映画を好きになる人」に向け、新しい映画との出会いを提供するというコンセプトのサイト。2月にはリアルイベント「映画版ビブリオバトル」を都内で開催しており、読者と運営・ライターとの交流の場を設けることで、コミュニティとしての機能も充実させていくそうです。

去年末に発売された「アルティメット・カット版」をきっかけにして原作も含めた『ウォッチメン』についてくだを巻いたコラムが公開されたので見て 読んで 広めて

豆の缶詰が食いたくなる!『ウォッチメン』アルティメットカット https://t.co/gAGLvyIggN @m_nerds_PRさんから pic.twitter.com/VDIhhOlFEk

— マシーナリーとも子@コミケ新刊は作ります (@barzam154__) 2020年4月1日

『ロッキー・ホラー・ショー』にも『アルパカワイン』にも上品な基準はいらない https://t.co/NmXr93NBmO

いよいよ本日より『ボンクラ達のZ級映画メディア』こと『ムービーナーズ』が始動したよねぇ~
うちのハクノも んん~ うちのハクノもここで記事を書いているから 是非読んでほしいよねぇ~

— 今酒ハクノ(いまさかはくの)⛩だよねぇ〜⛩酒クズ系Vtuber (@hakuno_imasaka) 2020年4月1日

現在はVTuberそれぞれが執筆した「ウォッチメン」「ロッキー・ホラー・ショー」「軍旗はためく下に」のレビューやコラムが掲載されています。なお「ムービーナーズ」では4月30日(木)までクラウドファンディングも実施しています。

ムービーナーズのWEBサイトはこちら
クラウドファンディングの配信先はこちら

(参考)ムービーナーズ WEBサイト

タイトルとURLをコピーしました