フェイスブック、マイクロLEDメーカーと独占契約 ARグラス開発用か

#ホロの試練
この記事は約2分で読めます。

フェイスブックが英国のマイクロLEDメーカーPlessey(プレッシー)と独占契約を結びました。フェイスブックが開発を進めているとされるARグラス用ディスプレイの開発・製造にPlesseyが携わるようです。

独占契約はアップルへの対抗措置の意味も

Plesseyは、低消費電力でありながら非常に高輝度なmicroLEDディスプレイを開発・製造している英国企業です。今回の発表について同社はプレスリリースの中で「フェイスブックが目指す次世代コンピューティングプラットフォームを実現するために彼らと協力することにしました。当社のLED事業は、フェイスブックがAR/VR空間で使用する可能性のある新技術の試作・開発支援に専念します」と述べました。

Plesseyは以前、Vuzix社と次世代のARスマートグラス「Vuzix」で協業しています。また、米メディアThe Informationは、AppleがPlesseyの買収を検討していたことを示唆しており、今回の両社の契約はフェイスブックの競合他社がPlesseyの技術利用を阻止するのにも一役買うだろう、と米メディアVRFocusは指摘しています。

さらにフェイスブックは昨年、レイバンの親会社であるLuxottica(ルクソティカ)と提携し、技術面だけでなくデザイン面でもARグラスの開発を進めているとも報じられています。

フェイスブック、ARグラスで新たなリーク 複数機種を開発中、レイバンと提携か | Mogura VR

フェイスブック、ARグラスで新たなリーク 複数機種を開発中、レイバンと提携か | Mogura VR

MoguraVR

ただし、新型コロナウィルスの影響で今年はFacebook Developer Conference (F8)が開催されないことなどもあり、フェイスブックのAR関連ニュースはしばらく続報が出てこないかもしれません。

AR/VRに注力するフェイスブック、関連特許取得は1年で急増 | Mogura VR

AR/VRに注力するフェイスブック、関連特許取得は1年で急増 | Mogura VR

MoguraVR

フェイスブックR&Dトップが語る次世代VRへの道 ARグラスには慎重姿勢 | Mogura VR

フェイスブックR&Dトップが語る次世代VRへの道 ARグラスには慎重姿勢 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました