「THE SEED ONLINE」β版リリース アップロード上限を増加

#ホロの試練

3Dアバター・3Dデータを投稿できるプラットフォーム「THE SEED ONLINE」のβ版がリリースされ、さまざまな新機能が実装されました。

「THE SEED ONLINE」は、VR向けファイルフォーマット「VRM」で作成された3Dキャラクターや、アイテムなどの3Dデータをアップロードし、「バーチャルキャスト」など各種VRサービスや連携アプリ共通で利用できるサービスです。


β版では、これまで制限のあった「アセット」の取り込みが無制限になり、アップロード可能な数も300個へと大幅に増加。連携アプリへの「アセット」の持ち出しを管理できるインベントリ機能が新しく追加され、今までよりもスムーズな運用が可能に。


また、ユーザー利用頻度の高い順にソートが可能になり、話題のアイテム作品が見つけやすくなりました。さらにアイテムは他ユーザーとの共有が前提でしたが、マイページの刷新により、自分の作品を公開のみ(他ユーザーの取り込み不可)に設定できます。

その他、「バーチャルキャスト」に合わせた用語の変更や、ストア機能の一部公開、それに合わせた既存の公開アイテム機能の廃止も行われます。

「THE SEED ONLINE」のWEBサイトはこちら

(参考)THE SEED ONLINE お知らせ