延期となったGDC、8月上旬にサンフランシスコで開催

未分類
この記事は約1分で読めます。

毎年3月中旬にサンフランシスコで開催されるゲーム開発者会議のGame Developers Conference(GDC)、今年はコロナウイルスの影響で延期されていますが、8月にGDCサマーとして開催されます。

GDCには毎年世界各国のゲーム開発者や企業が集まり、講演、パネルディスカッション、展示などが計3日間行われます。GDCサマーでは、8月4日から6日の間、サンフランシスコのモスコー二センターで開催されます。展示は8月5、6日の2日間行われます。

GDCはゲーム業界最大の開発者会議の1つで、2019年の会議では、開発者会議とエキスポエリアの両方で2万7000人もの参加者を募りました。この会議はゲーム業界全体にとっても重要ですが、VRに関してもこれまで多くの大きな発表が行われてきました。2014年のProject Morpheus(別名PSVR)の発表、2016年には価格と発売時期の発表、2019年にはOculus Rift Sの発表が行われました。例年、多くのVRゲームがここからお披露目されています。

GDCサマーの全詳細はまだ明らかになっていませんが、随時GDCの公式ウェブサイトで情報が更新されるとのことです。

(参考)RoadToVR

タイトルとURLをコピーしました