大日本印刷 バーチャルストアをオープン 販売員からの接客も

未分類
この記事は約2分で読めます。

大日本印刷(DNP)は、期間は3月21日(土)~4月26日(日)にVRChatのGugenkaバーチャルショップにて「バーチャルショールーミングストア」をオープンします。バーチャル上の店舗でグッズを手に取ったり、接客を受けたりが可能です。

本ストアでは、利用者は仮想空間上の店舗にアバターで来店。3DCGで再現されたグッズを手に取って選ぶことができる他、販売員もアバターを操作し、コミュニケーションを取りながらの接客を受けられます

今回は、2019年1月~2月に「東京アニメセンター in DNPプラザ」にて開催した企画イベント「Eマンガ先生展」(エロマンガ先生)の商品を陳列。商品はオンデマンド通販サイト「FUN’S PROJECT MARKET」を通して購入できます。

なおDNPは今回のストアを実証実験とし、結果をもとに現実でのイベントや展示会、物販と連動させた仮想空間でのサービスを展開していくと説明しています。

ストア概要

ストア名

Eマンガ先生バーチャルストア

会場

Gugenkaバーチャルショップ 3F

VRChatワールド名

Gugenka Virtual Shop

実施期間

2020年3月21日(土)~4月26日(日)の土曜・日曜

営業時間

24:00~25:00

入場方法

VRChatをプレイ可能な環境で、実施日時に会場URLをクリック

会場URL

開催日の5分前(22:55)より、「Gugenkaバーチャルショップ
」のページにワールドURLが表示

※バーチャルショップのスタッフは日によって異なるとのこと。
※混雑状況によりスタッフのいるワールドにアクセスできない場合もあり。

(参考)大日本印刷株式会社 ニュースリリース

タイトルとURLをコピーしました