もし「サイレントヒルVR」があったら――ファンメイドの映像が話題に

未分類
この記事は約2分で読めます。

名作ホラーゲーム「サイレントヒル」シリーズが、もしVRゲーム化したら――。そんなコンセプトで制作された、あるファンメイド映像が話題を呼んでいます。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

この動画「Silent Hill 2: VR – Trailer Concept」は、YouTuberのHoolopee(本名:David Post)さん制作。「サイレントヒル」シリーズの第2作「サイレントヒル2」を題材にしたコンセプト映像です。映像には曲がった針と髪の毛を使った謎解きや主人公ジェームスの姿、“三角頭”から逃げるシーンなど、「サイレントヒル2」を象徴する要素が多数含まれています。

根強いファンも多数

2020年3月現在、「サイレントヒル」シリーズは、国内では2013年に発売された「SILENT HILL: BOOK OF MEMORIES」以降、続編展開が途絶えています。2014年には新作「Silent Hills」のティザーデモ「P.T」がリリースされましたが、その後、同作は開発中止となりました。

今回「Silent Hill 2: VR – Trailer Concept」が大きな注目を集めたのは、それだけ「サイレントヒル」シリーズの続編(あるいはVR化)を望むファンが根強く存在する証拠でしょう。いつの日か、「サイレントヒル」シリーズから、正式にVRゲームが誕生することを期待したいところです。

VRホラーゲーム「Dreadhalls」が好調、Oculus Quest版で他プラットフォームを上回る | Mogura VR

VRホラーゲーム「Dreadhalls」が好調、Oculus Quest版で他プラットフォームを上回る | Mogura VR

MoguraVR

プロのホラークリエイターがVRホラーゲ―ムを体験してみたら?(前編) | Mogura VR

プロのホラークリエイターがVRホラーゲ―ムを体験してみたら?(前編) | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR

タイトルとURLをコピーしました