VRChatで「きさらぎ駅」のワールドが公開 都市伝説を再現

#ホロの試練

インターネット上でまことしやかに語られる都市伝説、「きさらぎ駅」。それをモデルとしたワールド「the station -VRきさらぎ駅-」が、VRChat上で公開されました。

「きさらぎ駅」とは、15年以上前に掲示板サイトの書き込みから生まれたインターネットミーム。存在しないはずの無人駅に降りてしまった女性に、不可解な出来事が起きたというものです。その後、さまざまな体験談や考察や考察が語られ、都市伝説として知られるようになりました。

ワールド「the station -VRきさらぎ駅-」をcommunity labに上げました
都市伝説「きさらぎ駅」の舞台を私なりに再現したものです
夕焼けに沈む寂れた駅の景色をぜひ楽しんでください#VRChat#VRChat_world紹介

紹介用動画も作ったので是非ご覧くださいhttps://t.co/PLjngLy5U0 pic.twitter.com/xDXCP65HUs

— 宮野原宮乃 (@yumikofukuzawa) 2020年3月12日

今回ワールドを公開したのは、これまでにもさまざまな自作ワールドを制作してきたVTuber(バーチャルユーチューバー)の宮野原宮乃さん。駅は廃墟のように草が生い茂り、夕焼けで不気味さが増しています。駅周辺も細かく作られており、紹介動画では書き込みで語られたシーンが再現されていました。

https://www.youtube.com/watch?v=Q8I8Cx_47Uc

本ワールドはパプリック化されており、すでに多くのユーザーが訪れています。

(参考)宮野原宮乃 公式TwitterYouTubeチャンネル