破天荒すぎるVR「Mosh Pit Simulator」製品版リリース

#ホロの試練

自らをビデオゲームのマッドサイエンティストと名乗る個人開発者Sos Sosowski氏制作のVRゲーム「Mosh Pit Simulator」の製品版アップデートが実施されました。価格はSteamで税込1,010円。Oculus Storeは税込990円です。

対応ヘッドセットは、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Reality、Valve Index。言語サポートは英語のみ。

「Mosh Pit Simulator」は、骨と脳味噌の無い謎めいた生命体が生息する世界を舞台に、たったひとり生き残った人間となり、彼らから本来の日常を取り戻すための戦い(?)に挑むアクションシミュレーションです。2019年に早期アクセス版がSteamでリリースされました。

Nothing found for  Mosh Pit Simulator

Nothing found for Mosh Pit Simulator

www.moguravr.com

Sosowski氏は今までプレイしたVRゲームに抱いた不満を元に「ゲーム内にある全オブジェクトを壊せるゲームを作りたい」との意思で制作。
実際に登場する全オブジェクトに触れられるだけでなく、組み合わせたり、壊したり、爆発させたりと、プレイヤーの思うがままやりたい放題できる作りになっています。

https://www.youtube.com/watch?v=X27ergZt0vg

どう見ても全裸な謎の生命体が登場しますが、車を運転したり、ライブイベントを行ったりしていたりと、その絵面はまさにカオス。ストーリーモードの大筋はゲーム史上稀に見る無茶苦茶なものなのだとか。

リプレイをgif画像として出力する機能を搭載しており、SNSを通じて他のプレイヤーにカオスな有様を送り付けること(?)もできます。

やりたい放題できる内容ゆえ、謎の生命体が飛んだり跳ねたりを繰り返しますが、出血表現は皆無なので、苦手な人も安心。製品版にはさらなる謎のレベル「ポーランドモード」が実装されています。

ソースコードも同梱されており、より自由にゲームをいじり倒せるようになっているとのことです。一風変わったVRゲームをプレイしたい人にオススメです。

なおSteamストアページにはトレイラーで使われている楽曲の歌詞も掲載されていますが、考えずに感じるのが賢明です。

ソフトウェア概要

タイトル

Mosh Pit Simulator

発売・開発元

Sos Sosowski

対応ヘッドセット

HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Reality、Valve Index

プレイ人数

1人

価格

1,010円(Steam)、990円(Oculus Store