【PSVR】名作「アウターワールド」作者の新作「Paper Beast」海外版発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

3月24日(月)、PlayStation 4、PlayStation VR(PSVR)専用タイトル「Paper Beast」が発売されます。関連して、最新のトレイラーも公開されました。(今回、発売日が報じられたのは海外版で、日本版の発売日は現時点で未定です)

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

今作は、1991年発売のアクションアドベンチャーゲーム「Another World(日本版:アウターワールド)」の作者エリック・チャヒ氏の新作で、彼が代表を務める独立系ゲームスタジオ「Pixel Reef」のデビュー作です。

プレイヤーはインターネット上のあるサーバで、数十年に渡って蓄積されたコードとアルゴリズムを元に誕生した小さな生命「Paper Beast」と交流を取りながら、未開の仮想世界を探索していきます。

PlayStation Move(PS Move)にも対応しており、逆さ状態の生き物を元に戻したり、坂に砂を落としたりと、直感的に操作できます。また地形から生き物の動作全てに物理演算処理が施され、それを活かしたパズル要素が散りばめられているのもポイント。

また同じエリック氏が手掛けた2011年発売のPC向けゴッドゲーム「From Dust」を想起させる本格的なサンドボックスモードも収録されています。

ストーリーではテキストが一切なく、周囲の環境と連動させて表現する独自の手法が採用されています。没入感を高める意図でサウンド周りにもこだわっているとのこと。

さらに今年、結成20周年を迎える日本のガールズロックバンド「つしまみれ」が一部楽曲を提供。サウンドトラックもG4F RECORDSでレコードBandcampにてデジタル版のプレオーダーが実施中です。

A thriving ecosytem has emerged within lost data.

Explore this surreal new world on March 24 when Paper Beast arrives on #PSVR pic.twitter.com/d7ZCWZSCEm

— PlayStation (@PlayStation) March 9, 2020

(参考)UploadVRRoad to VR

タイトルとURLをコピーしました