エアアジアのバーチャルインフルエンサー“Miss AVA”に注目。インスタで活動中

未分類
この記事は約2分で読めます。

マレーシアの航空会社・エアアジアが運用する、同社のバーチャルインフルエンサーMiss AVAが注目を集めています。

バーチャルインフルエンサーとは、影響力や発信力のある人物(インフルエンサー)をバーチャルキャラクターとして人工的に作り上げる試み。現実の人間と同じように、SNSを利用して自身の活動を発信し続けているのが特徴です。

チャットボットの発展形、より広く

Miss AVAは、エアアジアのチャットボットAVA(AirAsia Virtual Allstar)の発展版に相当するキャラクター。主にインスタグラムなどで活動を行っています。Miss AVAは、エアアジアが顧客と交流するための新たな方法であると同時に、問い合わせへの対応や社会的関与(social engagement)を担うことも想定された存在です。

エアアジアのブランディング部門のグループヘッド、Rudy Khaw氏によれば、Miss AVAは、特定の人種や宗教、国籍を持たない存在で、誠実さや情熱、業務への熱心な取り組みなど、エアアジアの企業理念も同時に持ち合わせているとのこと。

プロジェクト自体は2019年に始動

Miss AVA“プロジェクト”は2019年前半に始動しました。開発チームは、広いマーケットに受け入れられるMiss AVAを構築するのに時間を要したと海外メディアMarketing Interactiveは解説。Khaw氏は特に困難だったのは、人間らしさと、明確なバーチャルパーソナリティらしさを両立させる点だったと述べています。

英大手航空も導入、"フライト中はVR体験"広まるか | Mogura VR

英大手航空も導入、"フライト中はVR体験"広まるか | Mogura VR

MoguraVR

バーチャルインフルエンサー、人気モデルとカルバン・クラインのPRで共演 | Mogura VR

バーチャルインフルエンサー、人気モデルとカルバン・クラインのPRで共演 | Mogura VR

MoguraVR

日本の"バーチャルインフルエンサー"企業が約1億円調達、展開強化へ | Mogura VR

日本の"バーチャルインフルエンサー"企業が約1億円調達、展開強化へ | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Marketing Interactive

タイトルとURLをコピーしました