【PSVR】巨人になって暴れ回るVRバトルアクション「Good Goliath」発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴを拠点とする「Knocktwice Games」より、新作VRゲーム「Good Goliath」が発表されました。対応ヘッドセットはPlayStation VR(PSVR)のほか、Oculus Rift、HTC Viveを予定しています。

「Good Goliath」は巨人となって壮絶な死闘に挑む、タワーディフェンススタイルのVRバトルアクション。プレイヤーは眼前で暴れる巨人を駆逐するため、ありとあらゆる攻撃を展開していきます。主に物を投げる遠距離(投てき)攻撃が主体になっており、基本的に”ちぎっては投げ、ちぎっては投げ”を繰り返し、敵巨人にダメージを与えていきます。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

しかも、投げられるのは鉄球、樽爆弾などに限らず、プレイヤー側に迫り来る人間たちも対象。敵巨人も人間を投げて攻撃してきますので、それを掴んで投げ返せば、カウンターを決められます。また、紛いなりにも生き物ということで、掴むと身体を激しく動かして抵抗することも。その際には片手でパンチして黙らせなければならない上、隙も生じるので相手の動きに警戒する必要が生じたりと、単純ながらも侮りがたい駆け引きが楽しめるようです。

敵巨人もクラーケンや悪魔の容姿をしたタイプなどがいて個性豊か。人間たちの軍団と戦う場面もあり、その際にはボウリング感覚で鉄球を転がし、まとめて一網打尽にしたり、海が舞台のステージではサメを掴んで投げ、“なんちゃってシャークネード”を引き起こすなど、巨人との戦いとはひと味違うユーモア満載の展開が楽しめるようです。

Knocktwice Gamesいわく、本編には9つのレベルを収録しているとのこと。発売は2020年春を予定していますが、現時点でPSVR、Rift、Vive以外のヘッドセットへの対応は未定となっています。

(参考)VRFocusUploadVR

タイトルとURLをコピーしました