VR体験施設のDreamscape、米国オハイオ州に新拠点をオープン

#ホロの試練

VR体験施設を運営するDreamscape Immersive(Dreamscape)は2月28日、米国オハイオ州に新たなVR体験施設を開設しました。これは米国の映画館チェーンAMC Theatersとの提携により実現しました。

3つのVRアトラクションが登場

今回Dreamscapeが提供するVRコンテンツは「Alien Zoo」「Curse of the Lost Pearl:A Magic Projector Adventure」「The Blu:Deep Rescue」の3種類。同社のVRアトラクションは頭にVRヘッドセット、背中にバックパックPC、手足にセンサーを装着して全身で楽しむ仕組みで、より強い没入感を得られるのが特徴です。


(画像:Dreamescape公式サイトより)

2020年後半にはニューヨークにも進出予定

Dreamscapeはロサンゼルス、ダラスですでに展開しているほか、2019年にはアラブ首長国連邦のドバイにもVR体験施設をオープンしています。同社はさらに2020年後半にはニューヨーク州およびニュージャージー州にも進出予定。アトラクションの内容も定期的に更新していくとしています。

海外のVR体験施設「Dreamscape」がドバイで新規店舗オープン、展開広がる | Mogura VR

海外のVR体験施設「Dreamscape」がドバイで新規店舗オープン、展開広がる | Mogura VR

MoguraVR

ハリウッドの本気が見れるVR「Dreamscape Immersive」レポート、VR映像プロデューサー・待場勝利の「VR映画の夜明け前」第16回 | Mogura VR

ハリウッドの本気が見れるVR「Dreamscape Immersive」レポート、VR映像プロデューサー・待場勝利の「VR映画の夜明け前」第16回 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR
Mogura VRはUploadVRのパートナーメディアです。