【ポケモンGO】3月1日の「レイドバトル・デイ」が中止、新型コロナウイルスの影響か

未分類
この記事は約2分で読めます。

Niantic(ナイアンティック)は、同社の公式Twitterで、スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」で3月1日(日)に開催予定だった「レイドバトル・デイ」を、日本国内では中止すると発表しました。

日本、韓国、イタリアでの中止

今回の「レイドバトル・デイ」では、「ニドリーノ」と「ゲンガー」が出現する予定でした。同イベントが中止となったのは日本、韓国、イタリアの3ヵ国。Nianticは詳細を公表していませんが、現在流行している新型コロナウイルスの影響と思われます。

「ポケモンGO」の公式Twitterによれば、今後の予定は、ブログやゲーム内ニュースで改めて告知するとのこと。

なお、「ポケモンGO」の英語版公式サイトでは、3月のイベント(ダークライがレイドウィークエンドに出現など)が発表されていますが、日本、韓国、イタリアでは変更が行われる可能性があることが記載されています。

3月1日(日)に予定していた「ニドリーノ」と「ゲンガー」が登場する「レイドバトル・デイ」の日本・韓国・イタリア地域での開催を中止いたします。

楽しみにされていた皆様に、お詫び申し上げます。

今後の予定についてはブログやソーシャルメディアなどのチャネルで改めてお知らせいたします。

— @NianticHelpJP (@niantichelpjp) February 28, 2020

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)Twitter

タイトルとURLをコピーしました