VRリズムヘアーカッティングゲーム「Bizarre Barber」リリース

#ホロの試練

アメリカ・ニューヨーク州ブルックリンに拠点を置くスタジオ「Synesthetic Echo」は2月26日(日本時間2月27日)、新作VRゲーム「Bizarre Barber」をSteamOculus Storeにてリリースしました。価格はSteamが税込1,220円、Oculus Storeが1,190円。対応ヘッドセットはValve Index、HTC Vive、Oculus Riftで、対応言語は英語のみ。また、Steamではサウンドトラックが同時リリースされているほか、3月5日までスペシャルプロモーションで10%OFFの税込1,098円で購入できます。(※サウンドトラックも対象)

「Bizarre Barber」は某有名ホラーゲームとは無関係の巨大なハサミを両手に持ち、画面奥から続々とやってくるエイリアンの”髪”をリズムに合わせて切っていく、”VRリズムヘアーカッティングゲーム”。リズムゲームにヘアーカッティングの要素を取り入れた、ありそうでなかったゲームデザインを特色としています。

プレイヤーは全7つのワールドごとに用意されたレベルに挑み、エイリアンたちの散髪に挑みます。リズムゲームだけあって、1人(?)を相手にする時間は限られるため、正確、且つ素早いヘアカットが重要。エイリアンたちの髪もバリエーションに富んだ生え方をしているため、ハサミを入れる角度にも神経を尖らせなければなりません。

さらにヘアーカッティング中には障害物が飛んでくる時もあるため、避けたり、有用なアイテムをキャッチすることが求められたりも。カッティング用ツールもハサミ以外に複数用意されており、いずれもお金を稼いで解禁していく形となります。レベル総数は13で、それぞれインタラクティブな要素を取り入れたサウンドトラックが採用されているほか、一部ではボス戦イベントが展開されます。

Bizarre Barber Trailer

本作はVR開発者支援プログラム「Oculus Launch Pad」の第3回で選ばれた受賞作のひとつで、同プロジェクトの資金提供を受ける形でこの度製品版がリリースされました。いわゆる「Beat Saver」のフォロワー作品となりますが、着席した状態でも難なくプレイできるよう設計されており、立った状態でもそれほど激しく動かなくてもよいため、初心者からベテランまで幅広く楽しめる内容に仕上がっているとのこと。題材は奇抜ながら、新しいVRリズムゲームを求めている人には要注目のタイトルです。

ソフトウェア概要

タイトル

Bizarre Barber

発売・開発元

Synesthetic Echo

対応VRヘッドセット

Valve Index、HTC Vive、Oculus Rift

プレイ人数

1人

価格

1,220円(Steam)、1,190円(Oculus Store

(参考)UploadVRRoad to VR