MRグラス「GLOW」のMAD Gazeが20億円調達、さらなる研究開発へ

未分類
この記事は約1分で読めます。

ARデバイスのスタートアップMAD Gazeは、シリーズAにおいて1億3,000万元(20億4,000万円)の資金調達を行ったことを発表しました。調達した資金は、第5世代のスマートグラスや新たな光学技術、AR基盤技術アルゴリズム、スマートウォッチ、市場拡大などの研究開発を継続するために使用されます。

Mad GazeはMRグラス「GLOW」を開発する、香港に拠点を置くARデバイスのスタートアップです。「GLOW」の形状はNreal Ltd.のMRグラス「NrealLight」と同じくサングラス風のデザイン、75gという軽量設計。SLAMを搭載しており、HoloLensやMagic Leap 1と同様、空間認識を行います。

75gの軽量MRグラス「GLOW」登場 nreal lightに対抗か | Mogura VR

75gの軽量MRグラス「GLOW」登場 nreal lightに対抗か | Mogura VR

MoguraVR

2019年第4四半期には、クラウドファンディングサイトのIndiegogoにて500件以上の注文を獲得。2020年1月に大量生産が完了し、世界中の45の国と地域に出荷が開始されています。

タイトルとURLをコピーしました