花鋏キョウ 新曲オンリーのフルアルバムが制作決定 CFのゴール達成で

未分類
この記事は約2分で読めます。

バーチャルシンガーの花鋏キョウさんが実施しているクラウドファンディングが、ストレッチゴールを達成。新曲オンリーのフルアルバムの制作が決定しました。

花鋏キョウさんは、2月1日からクラウドファンディングを実施。3月28日(土)開催のセカンドワンマンライブの費用と、制作中の新3Dモデルをライブ仕様にすることを宣言していました。その後、目標の200万円を大きく突破し、追加ストレッチゴールが発表されていました。

遅くにごめんなさい…!早めに報告したくて😭🙏🏻
CFがストレッチゴール達成&オリ曲フルアルバム制作決定しました(;;)

こんなにたくさん応援してくださって本当にありがとうございます、
みんなの期待を裏切らないように頑張る* pic.twitter.com/nfJaXrJlYl

— 花鋏キョウ✂CF300%継続中&1stオリジナルEP・2ndカバーAL発売中 (@Kyo_Hanabasami) 2020年2月26日

今回600万円の達成により、フルアルバムの制作が決定。花鋏キョウさんは、「こんなにたくさん応援してくださって本当にありがとうございます、みんなの期待を裏切らないように頑張る*」と、意気込みをコメントしています。

花鋏キョウさんは、2018年9月にデビューした「Re:Act」所属のバーチャルシンガー。2019年5月には1stシングル「蒼に躊躇う」と1stカバーアルバム「ハサミウタ」をリリースし、同年7月には初のワンマンライブ「花鋏キョウ 1st LIVE – Blooming -」を成功させました。

(参考)花鋏キョウ 公式TwitterCAMPFIRE クラウドファンディング

タイトルとURLをコピーしました