にじさんじ戌亥とこ、両国で脚光を浴びた3Dモデルお披露目配信が決定

未分類
この記事は約2分で読めます。

にじさんじ所属のバーチャルライバー戌亥とこさんが、3月2日(月)20:00より3Dお披露目配信を行います。

今回公開される3Dモデルは、2019年に開催された大型ライブイベントVirtual to LIVE in 両国国技館 2019で初披露されたもの。イベントでは、持ち前の歌唱力で来場者に大きなインパクトを与えた他、御伽原江良さんとのコラボも話題となりました。


(Virtual to LIVE in 両国国技館 2019より)

3D配信、歌うか歌わないかで言えば、歌う。

— 戌亥 とこ🍹3/2_20時~3Dお披露目 (@inui_toko) 2020年2月24日

カバー楽曲「RE:I AM」が220万再生を突破するなど、歌での注目度が高い戌亥とこさんですが、お披露目配信では「歌うか歌わないかで言えば、歌う。」と予告。ファンからの期待を集めています。

戌亥とこさんは、2019年3月にデビューしたライバーのひとり。同期のアンジュ・カトリーナさん、リゼ・ヘルエスタさんとともに「さんばか」の愛称でファンに親しまれており、ふたりの3Dお披露目配信もすでに行われています。

「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」のレポート記事はこちら。

にじさんじ初心者が「Virtual to LIVE in 両国」を見て、沼にハマるまで | Mogura VR

にじさんじ初心者が「Virtual to LIVE in 両国」を見て、沼にハマるまで | Mogura VR

MoguraVR

(参考)戌亥とこ 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました