技術で蘇る今は亡き歌手 ホイットニー・ヒューストンのライブツアーが開催へ

未分類
この記事は約2分で読めます。

イギリスの企業Base Hologramは、2012年に亡くなった世界的に有名歌手ホイットニー・ヒューストンの音楽ツアー「An Evening With Whitney Houston: The Whitney Houston Hologram Tour」を開催します。

「An Evening With Whitney Houston: The Whitney Houston Hologram Tour」は、ホイットニーの名曲を、3Dで再現された“本人が歌う”形で行われるライブイベント。案内サイトによれば、ライブバンドや歌手、ダンサーによるパフォーマンスも行われるとのこと。

本音楽ツアーは、2020年2月後半からイギリス国内の各地で順次開催されます。世界各国での海外公演も予定されており、フランスやイタリア、メキシコ、アメリカなどが開催地として公表されています。なお現時点では、日本は開催国に含まれていません。

ホイットニー財団も協力

Base Hologramは、「An Evening With Whitney Houston: The Whitney Houston Hologram Tour」を実施するにあたって、ホイットニー・ヒューストン財団と緊密に連携しながら各種作業を行っています。

ホイットニーヒューストン財団のCEOで、ホイットニー本人の義姉であるパット・ヒューストン氏は、発表内で今回の音楽ツアーについて以下のようにコメントしています。

ホイットニーはもういませんが、彼女の音楽は私たちと共に生き続けます。我々は、Base Hologramと提携したことを正しい判断だと考えています。彼らは、質の高いホログラムを作る重要性を理解しているからです。

彼ら(Base Hologram)はまた、本物のホイットニーの(音楽)体験を彼女のファンたちに届けることで、彼女が約30年に渡って築き上げてきた名声によって、世界的な反響があることを理解しています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

バーチャルで音楽フェスや狂言を鑑賞、VR展示空間が初公開 | Mogura VR

バーチャルで音楽フェスや狂言を鑑賞、VR展示空間が初公開 | Mogura VR

MoguraVR

ジミヘンやデヴィッド・ボウイなど亡くなったアーティストが復活する3D映像ツアー | Mogura VR

ジミヘンやデヴィッド・ボウイなど亡くなったアーティストが復活する3D映像ツアー | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Next Reality

タイトルとURLをコピーしました