NTT東西、通信速度10Gbpsの「フレッツ 光クロス」を4月より提供開始 VR/ARも見据える

#ホロの試練

東日本電信電話株式会社(NTT東日本)および西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は、通信速度が10Gbpsの光ブロードバンドサービス「フレッツ 光クロス」を4月1日より提供開始します。本サービスの想定される用途としては、XR(VR/AR/MR)が含まれています。

「フレッツ 光クロス」は、現在提供されている「フレッツ 光ネクスト」の約10倍の通信速度となる新たな光ブロードバンドサービスです。今後、高精細4K・8K映像といった映像コンテンツの高品質化やxR(VR/AR/MR)技術の普及、5Gによるモバイル通信の高速化などが見込まれるため、高速・大容量通信サービスとして開始されます。

地域別による申し込み受付開始日と提供開始日は以下の通り。利用料金は6,930円(税込)です。

申込受付開始日

提供開始日

NTT東日本

東京23区の一部

2020年3月16日(月)

2020年4月1日(水)

NTT西日本

大阪市

2020年3月16日(月)

2020年4月1日(水)

名古屋市

2020年5月11日(月)

2020年6月1日(月)

インターネットによる申し込みは、NTT東日本またはNTT西日本のフレッツ光公式ホームページから行えます。

(参考)東日本電信電話株式会社 プレスリリース