プログラミング教室に「VTeacher」導入 講師がリモートで指導

未分類
この記事は約2分で読めます。

2020年春に開講される小学生向けプログラミング教室にて、離れた場所から視聴・指導できるサービス「VTeacher(ブイティーチャー)」が導入されます。同講義では、VTuber(バーチャルユーチューバー)のようなアバター機能も採用されるとのこと。

鈴木ソフトラボラトリー合同会社は、「諸事情により通いづらい」「インフルエンザなどの感染症予防をしたい」といったニーズに応え、フルリモート型のプログラミング教室を開講。インターネットを利用して視覚と音声情報で学習可能です。

教室では、メインの講師のライブ配信を生徒たちが受講し、サポート講師が個別指導。その際、生徒のパソコン画面は共有され、スクリーンショットは機械学習用にサーバーにも送信されるとのこと。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

また、VTuberのようなアバター機能も。端末に負担がかからないよう、最低限の顔検出のみとしていますが、まばたき、笑顔、口の開閉、頭の傾きなどのリアルタイムトラッキングができるそうです。パーツごとに好きな画像をアップロードでき、らくがきツールでフリーハンドでのアバターを作成も可能とのこと。

学習内容は文部科学省が公開している指導方針に沿うとして、コンピューターを理解し上手に活用していく力を身に付けていくことをテーマとしているそうです。

プログラミング教室の実施要項

日時

毎週土曜日

場所

講師、生徒ともに原則フルリモート(在宅、テレワーク)

月謝

2,980円から(生徒専属の講師を依頼する場合は、その講師に謝礼金)

開講時期

2020年春

申し込み

【生徒用】春の無料体験会受付中!(小学校高学年が対象)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdlDl2dECRjaqUqPuNpLZ8z7VEekc4xjDOlkhWCkN–NzK2zQ/viewform

【講師用】現役エンジニア・元エンジニアの講師募集!(事前登録フォーム)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScLEbJ-J8kyVBX6MdDjJEDVMIWPeo79XS3qZv5CAI4NQPviTw/viewform

(参考)鈴木ソフトラボラトリー合同会社 プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました