キズナアイ、東京都のビジネスコンテストを紹介 起業家と未来を語る

未分類
この記事は約2分で読めます。

東京都のビジネスコンテストTOKYO STARTUP GATEWAY(TSG)の動画に、VTuber(バーチャルユーチューバー)のキズナアイさんが出演しました。動画は3月2日(月)からは電車広告やSNSでも展開されます。

TSGは、東京都が起業家の卵を生み出すために実施する、400字で応募できるビジネスコンテストです。TSGで輩出された起業家を広く知ってもらい、企業そのものに興味をもってもらうことを目的に、キズナアイさんの出演する動画を制作したとのこと。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

動画ではキズナアイさんがTSGを紹介し、TSG出身の起業家たちを紹介。空飛ぶクルマ“SkyDrive”の開発を目指すCARTIVATORの中村翼さん、国内外に三味線を拡めるTOKYO SHAMI代表の齋藤佳奈さん、「世の中から使い捨て傘をなくす」ことを目標にしているアイカサ代表 丸川照司さんが登場し、キズナアイさんと未来について語り合う内容となっています。

ウェブ広告は、2月18日(火)~3月13日(金)頃に公開。3月2日(月)~3月8日(日)には、JR東日本 トレインチャンネル、JR東日本 山手線まど上チャンネル、都営地下鉄 チカッ都ビジョンに登場します。

コンテストの公式サイトはこちら

©Kizuna AI
(参考)TOKYO STARTUP GATEWAY 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました