「アカリがやってきたぞっ」作者が手がける3名のVTuberが発表

未分類
この記事は約2分で読めます。

マルチクリエイターのGYARI(ココアシガレットP)氏は、自身がプロデュースするVTuber(バーチャルユーチューバー)の進捗報告会を配信しました。

GYARI氏は、「アカリがやってきたぞっ」などのさまざまなVTuberにカバーされている楽曲を手がけた他、猫宮ひなたさんのオリジナル曲「Nekomiya Days」を提供するなど、VTuberにゆかりの深いクリエイターです。

_人人人人人人人人_
> これやりたい <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄#Vtuber pic.twitter.com/80cZe1H4ZE

— GYARI (@GYARI_) September 6, 2019

2019年9月よりキャラクターデザインを手がけたVTuberの“魂”を募集しており、300名近い応募が殺到。もともとは1人を採用予定でしたが、絞りきれなかったことに加え、相談できる同期が増えたり、コラボができたりする観点から、新たに採用枠を増やしたそうです。

VTuberとしてデビューするのは、天野ピカミィさん、緋笠トモシカさん、磁富モノエさんの3名で、箱名は「VOMS」(VOX MONSTERS / ボンズ)。

天野ピカミィさんは日本語と英語が話せるハーフで、緋笠トモシカさんは高い企画力の持ち主、磁富モノエさんは応募動画でマインクラフトのRTAを行うなど、それぞれが個性を発揮しています。デビュー時期は2月中〜3月前半を予定しています。

各種リンクはこちら。
天野ピカミィ
Twitter
YouTube

緋笠トモシカ
Twitter
YouTube

磁富モノエ
Twitter
YouTube

VOMS 公式サイト

(参考)GYARI 公式TwitterYouTubeチャンネル

タイトルとURLをコピーしました