五感を通じて体感するVR音空間作品、渋谷にて展示

未分類
この記事は約1分で読めます。

VR音空間作品「Forest」展示イベントが、2月29日(土)から3月8日(日)までの期間中、東京・渋谷にて開催されます。空間にさまざまな形で埋め込まれた情報を五感を通じて感じることで、脳内に作り上げられる新しい現実を体感できるとしています。体験は無料、各回1名、1回15分の入れ替え制です。

「Forest」は、森の中を人工生命の群れとともに移動しながら体験するVR音空間作品。「体験者が動き回ることで空間に音が生成され体験者ごとに異なるユニークな体験が生まれる」とのことです。

本展示は、株式会社ハコスコ代表取締役の藤井直敬氏、パフォーマンスグループ「GRINDER-MAN」、音楽家・サウンドアーティストの「evala」による作品です。各日の予約はこちらのページより。

イベント概要

期間

2020年2月29日(土)~3月8日(日)

時間

各日11:00~20:30

参加費

無料

会場

東京都渋谷区渋谷2-24-12
渋谷スクランブルスクエア 15階QWS

チケット

こちらより

(参考)Peatix

タイトルとURLをコピーしました