大田区議会議員「おぎの稔」バ美肉を発表 伊東ライフがデザイン

未分類
この記事は約1分で読めます。

東京都大田区議会議員のおぎの稔さんが、VTuberになることを発表しました。デザインはイラストレーターの伊東ライフさんが担当する予定で、おぎの稔さんは男性が女性アバターとなる“バ美肉”VTuberに挑戦するとのことです。

おぎの稔さんはアニメやゲームなどのサブカルチャーについて発信することが多く、以前からTwitterや自身のブログにてVTuberの話題に触れていました。公式ブログによると、若い世代を中心に情報を発信している自身のスタイルにも合うと考え、バ美肉VTuberに挑戦することになったそうです。

現在、デザインを担当する予定の伊東ライフさんとも打ち合わせを進めており、2月中にキャラクターの発表を目指しています。

【がんばれ❤︎がんばれ❤︎】
V作戦。
伊東ライフ先生に、キャラクターを作成して頂ける事になりました(๑╹ω╹๑ )
頑張るぞ〜

— おぎの稔_大田区議会議員(荻野稔)無所属2期目 (@ogino_otaku) 2020年1月4日

(参考)おぎの稔 公式Twitter公式サイト

タイトルとURLをコピーしました