「GTA5」を丸ごとVR化するMODが話題に。イベントシーンにも対応

未分類
この記事は約2分で読めます。

2013年に発売され、全世界1億本以上を出荷した大人気ゲーム「グランド・セフト・オートⅤ(GTA5)」。本作をVR化するMOD「R.E.A.L」が注目を集めています。

手軽にセットアップ可能

「R.E.A.L」の大きな利点として、セットアップが非常に簡単が挙げられます。同MODでは、バッチファイルだけで「GTA5」をVR対応にすることが可能。ユーザーのハードウェアに適したグラフィック設定を自動で行います。

最新バージョンの「R.E.A.L」では、FOV関連の調整が行われ、カットシーン中でもVRモードが正しく機能するようになりました。銃火器の照準時、および乗り物への乗降時アニメーションのFOVも改善されたとのこと。

GitHub上で公開中、継続的にアップデート

「R.E.A.L」はGitHub上で提供されています(無料でダウンロードが可能)。2019年10月に初期バージョンがリリース、継続的なアップデートも行われており、先日には最新版となる「バージョン4」が配信されました。

なお「R.E.A.L」の対応VRヘッドセットは「Oculus系(※Rift、Rift S、Questと思われる)とSteamVRで利用できるもの」となっています。

GTAのスタジオ、推理アドベンチャー『L.A.ノワール』VR版配信 | Mogura VR

GTAのスタジオ、推理アドベンチャー『L.A.ノワール』VR版配信 | Mogura VR

MoguraVR

「Fallout4」のアニメ風キャラMODが配信、キャラは「VRoid Studio」で制作 | Mogura VR

「Fallout4」のアニメ風キャラMODが配信、キャラは「VRoid Studio」で制作 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)VRScout

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

タイトルとURLをコピーしました