ホロライブ 韓国とインドのTwitterアカウント公開 海外展開の拡大へ

未分類
この記事は約2分で読めます。

VTuber(バーチャルユーチューバー)事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバー株式会社は、新たに韓国、インドのホロライブ公式Twitterアカウントを立ち上げました。

今回公開されたのは韓国hololive koreaおよびインドhololive Indiaのアカウント。また、中国やインドネシア、インド、韓国、英語圏など海外向けVTuberのイラストレーターも随時募集をしています。

カバー株式会社は日本以外に中国での事業も行っており、動画配信サイトbilibili(ビリビリ)でも人気を獲得する他、日中同時のライブ公演も開催しています。加えて、1月23日にはアジア(インドネシア、インド、中国、韓国)と英語圏などへの海外展開をサポートするディレクターやタレントマネージャーの募集を開始していました。

カバー株式会社 アジア・英語圏など海外展開の運営担当者を募集 | Mogura VR

カバー株式会社 アジア・英語圏など海外展開の運営担当者を募集 | Mogura VR

MoguraVR

韓国、インドにおいてはバーチャルライバーグループ「にじさんじ」もVTuber事業を開始しており、1月23日には「NIJISANJI India」、1月25日には「NIJISANJI KR」よりそれぞれ3名のライバーがデビューしました。ホロライブではホロライブ中国として3名のVTuberがデビューをしていますが、今回のアカウント立ち上げにより、今後どのようなプロジェクトが展開されるかに注目です。

(参考)カバー株式会社 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました