ウタゴエ放送部 音羽ララの“魂”交代を発表

未分類
この記事は約3分で読めます。

1月28日(水)ウタゴエ放送部はバーチャルシンガー音羽ララさんの今後の活動を休止し、音羽ララさんの“魂”(担当)を交代して再スタートすると発表しました。

ウタゴエ放送部の公式Twitterによると、音羽ララさんは以前より体調不良が続いており、出演の減少を心配する声が視聴者から寄せられていたそうです。音羽ララさん当人やスタッフの間で話し合いを進めた結果、体調や体力を考慮して一旦全活動を休止し、2月上旬から新たな「魂」を迎える結果になったとのこと。

ウタゴエ放送部運営より、音羽ララについての重要なお知らせです。#ウタゴエ放送部#音羽ララ pic.twitter.com/gk98h5UkJr

— ぶーた@ウタゴエ放送部公式 (@Boota_Fuuko) January 28, 2020

ウタゴエ放送部の運営を行うユニゾンライブ株式会社は、責任の所在を明らかにするために会社名を公表。魂の重要性は承知しながらも、応援してくれた方の期待を裏切る形となったことを謝罪しました。

なお、バンドに音羽ララさんの存在が欠かせないと考え、より多くの人々に歌声を届けたいという想いから、音羽ララさんを封印せず継続することに至ったと明かしています。新たな音羽ララさんは、魂が入れ替わったことが見た目や喋りで判断できるよう、「容姿の微修正」を加えて活動を開始するそうです。

また、今回の発表に合わせ、1月29日(水)に音羽ララさんからのボイスメッセージと最後の歌ってみたが投稿予定となっています。

先輩、ごめんね。
ぶーたの発表の通りです。

悲しいことが起きたけど、
これからもララは生きています。
先輩、本当にありがとう。

音羽ララの活動は続きます。
どうかこれからのララも、好きになってあげて。
ウタ部もどんどん続きます!

ララが先輩を大好きだって、覚えていて。#ウタゴエ放送部

— 音羽ララ🐷🎵 (@lara_songs) January 28, 2020

明日、1月29日(水)に
ララのボイスメッセージと、歌ってみたを投稿します。
それが今のララから贈れる最後の声と、歌です。

そして新しくウタゴエ放送部♪が、始まります。

どうか、どうか、どうかよろしくお願いします!#ウタゴエ放送部

— 音羽ララ🐷🎵 (@lara_songs) January 28, 2020

ウタゴエ放送部のメンバーもコメント

ウタゴエ放送部は、バーチャルシンガーとして活動していた音羽ララさんのYouTubeチャンネルに春歌みことさんが参加する形で2019年よりスタートしました。その後、三拍ユッコさんが新たに参加。コミックマーケット97では、オリジナル楽曲「Brand New Day!!」「歌え!」が収録されたマキシシングル「これから、はじまり。」を発売しました。

ごめん。
さすがにヘコんでるけど、
ウチもすぐ元気になるから。

ただ言えるのは、これからもウタ部は続いてくってこと。
ウチらみんなの歌は、終わんないから。

— 春歌みこと@1/27指切りげんまん《勾指起誓》投稿 (@mikoto_songs) January 28, 2020

明日のララを見ててあげて。

— 春歌みこと@1/27指切りげんまん《勾指起誓》投稿 (@mikoto_songs) January 28, 2020

まあ、そういうことだ。
諸君、泣くなよ。我もがんばる。
これからもララと進むのだ。

— 三拍ユッコ@ウタゴエ放送部♪の救世主担当 (@yukko_songs) January 28, 2020

おはメシアユッコ。
今日はパーティをしよう。
なに、諸君も元気を出せ。今日の夜は良い歌を聴こう。

— 三拍ユッコ@ウタゴエ放送部♪の救世主担当 (@yukko_songs) January 29, 2020

今回の発表に対し、春歌みことさん、三拍ユッコさんもそれぞれコメントを出してています。ウタゴエ放送部ではこれまでの音羽ララさんの想いを引き継ぎつつ、彼女たちのウタゴエが今後も多くの人々にとって記憶に残るよう、本人たちと二人三脚で努力していくと明かしました。

(参考)ぶーた@ウタゴエ放送部公式音羽ララ春歌みこと三拍ユッコ 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました