【ドラクエウォーク】待望の上級職が実装 新ふくびきも期間限定で開催

未分類
この記事は約2分で読めます。

スマートフォン向けARゲーム「ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク、DQW)」に、以前から予告されていた新要素“上級職”と、新装備ふくびき「闇騎士装備ふくびき」が実装されました。

上級職は、現在「ドラゴンクエストウォーク」に実装されている基本職(戦士、僧侶、武闘家など)の上位に位置する職業。それぞれの上級職には、関連する2つの基本職のレベルを50にすることで転職することができます。

上級職のリストと転職条件

バトルマスター:戦士レベル50+武闘家レベル50
賢者:僧侶レベル50+魔法使いレベル50
レンジャー:武闘家レベル50+盗賊レベル50

上級職に転職すると、これまで最大3つだった「こころ」の装備枠が4つに増加し、2色のこころスロットも登場するほか、各職業固有の特性を得ることができます。

公式発表によれば、「バトルマスター」には、ターン開始時に確率で斬撃・体技ダメージがアップする“怒り”。「賢者」には、呪文を唱えた際に確率で2回連続で呪文が発動する(2回目の威力は低下)“やまびこ”。「レンジャー」には、攻撃時に確率で休みを付与する(成功するたびに確率ダウン)“影縛り”が、特性として設定されているとのこと。

新スキル実装の槍も登場

上級職の実装と同時に、闇騎士をテーマにした新装備ふくびき「闇騎士装備ふくびき」が期間限定で実装されました。同ふくびきでは「闇騎士のヘルム」や、新スキル“月影の大鎌”を習得可能な新武器「常闇のやり」などの★5アイテムをピックアップで獲得できます。

「闇騎士装備ふくびき」では、ジェムを使って同ふくびきの10連ふくびきを利用すると、ふくびきスタンプをひとつ得られます。スタンプが押された数に応じて、さまざまな報酬を獲得することができます。公式発表によれば、6個目のスタンプでは★5そうび1枠確定、10個目では★5そうびピックアップ1枠確定になるとのこと。

「闇騎士装備ふくびき」の開催期間は、1月28日(火)から2月27日(木)午後14:59までです。

本日、上級職3つが登場いたしました。
特定の下級職のレベルを50にすることで転職できる上級職には、戦闘を有利に進める固有特性があるので、解放するためにレベルを上げよう。https://t.co/LjL90frxF0#DQウォーク #ドラクエウォーク pic.twitter.com/hNLTFmxQk5

— ドラゴンクエストウォーク公式 (@DQWalk) January 28, 2020

© 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(参考)ドラゴンクエストウォーク 公式Twitter

タイトルとURLをコピーしました